コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

トップアスリートの選択

ph2011旭化成陸上競技部.jpg
旭化成陸上競技部2011年合宿

陸上実業団チームの合宿地として内牧温泉は歴史があります。
なかでも一番長いチームは宗監督率いる旭化成陸上競技部で宿に来られて今年で21年目になります。
その他にも五輪代表選手のチームなど例年多数合宿され、おおむね1週間から2週間滞在されます。


























ph2011トヨタ九州陸上競技部.jpg
トヨタ九州陸上競技部2011年合宿





















ph2011シスメックス女子陸上競技部.jpg
シスメックス女子陸上競技部2011年合宿























ph2112九電工(1).jpg
九電工女子陸上競技部2012年合宿




















ph2012春合宿佐川急便陸上競技部.jpg
佐川急便陸上競技部2012年春合宿

今年はロンドン五輪に出場する佐川急便陸上競技部の山本選手が春にお越しなり、6月14日から本人の意思により五輪への最終調整としてこの地を選びお越しになっています。

そのように多数合宿地として選ばれる理由は、標高500mという練習に向いた気候と、車がほとんど走らないフラットなロードコース、標高900mの外輪山にある日本一厳しいといわれるクロスカントリーコース、それに全天候型の陸上競技場などいろんなコースメニューがあるからでしょう。

また、その他にも受け入れ態勢が練習に熱中できるものであるとともに、1日3回以上入浴される選手の皆さんが口を揃えていわれる「温泉の質」にもあるようです。今回宗監督は足を怪我され不自由な身でのスタートでしたが、5日目くらいでしょうか、引きずっていた足がほとんど普通に歩けるようになり「ここの湯はやっぱり効くよ」と感心されていました。

自然の治癒力を求めた究極のアスリートが通う昔ながらの湯治。その事実がこの宿の温泉が持つパワーであり確固たる証ではないかと思います。
スポーツ合宿等お考えの方はお気軽にご相談ください。20年以上の実業団チームの受け入れをしていますので、その経験により様々なご提案も出来るかと思います。

もちろんロードバイクの方は、お一人一泊から旅合宿、本気合宿、歓迎します。



現在、旭化成化成さんと佐川急便さんが合宿されています。

一日のスケジュールを紹介しましょう。

5時50分  早朝錬

7時30分  朝食

11時00分 朝錬

12時30分 昼食

16時00分 午後錬

19時00分 夕食

練習は必ず食事の前、練習の後は入浴、

食事の際にご飯は軽く一杯、牛乳は低脂肪、サラダとフルーツは必ず、あとプロテイン。






参考までに。

日々是好日

スポンサーサイト
  1. 2012/06/20(水) 10:35:08|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨の晴れ間のラピュタ | ホーム | ほどよく「自転車乗りにやさしい宿」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/998-95436f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: