FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

2019年6月より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任し阿蘇をロードバイクで走る魅力を紹介します。

ほどよく「自転車乗りにやさしい宿」

cycle_title[1]
自転車で遠くへ行きたい」の著者、米津 一成さんのブログ『PedalFar! ロングライドに出かけよう』に紹介されました。

こちらです。

さっそく数件の問い合わせがありました。

パターンは飛行機での輪行がだんぜん多いですね。ポイントや早割りなどAIRにお得感があるのでしょう。
泊数は2泊3日、これも休日の限界でしょうか。

天候のなどを考えるとベース基地を決めてそこを起点に阿蘇巡りがいいかも知れません。
例えば内牧温泉をベースにすると、まず荷物を事前に宿に送りつけ、極力軽装で熊本空港から自走で内牧まで走る。車は少ないし熊本市内方面の自転車乗りもよく走るコースです。

空港から206号、西原村から28号、俵山峠、久木野から39号、吉田線(111号)で阿蘇(阿蘇火口)、坊中線(111号)、212号で内牧。トータル50~60キロ約4時間、せっかくですからランチや、ゆっくり景色愉しんで5時間。熊本空港を11時に出発すると16時宿着。初日は南阿蘇と阿蘇山のライドです。
宿到着後、早く行きたいと武者震いする人は、夕刻のラピュタもありかと。

時間に余裕がなかったら空港から輪行。JR肥後大津駅まで無料のシャトルバス、豊肥線で内牧駅、阿蘇駅、5キロサイクリングで内牧温泉もあります。

翌日はミルクロード付近(ラピュタ・天国への階段)、マゼノミステリーロードで南小国、やまなみ、産山、波野、一の宮(阿蘇神社)、箱石峠、日ノ尾峠など外輪山や阿蘇周辺。

最終日は、早朝のラピュタで決まり。いまきん食堂のあか牛丼も是非押さえて欲しい。
帰りの空港までは、車が多いけど下りの国道57号を自走、もしくは阿蘇のすがすがしい記憶を大事にするならJRでしょう。ガタンゴトンと列車に揺られ、阿蘇内牧の風景が見えるように書かれた夏目漱石の二百十日を読み、旅の完結に至る・・・


ざっとこんな阿蘇自転車旅はいかがでしょう。
空港から現地まで往復レンタカーという手もありますが挑戦するなら自足で阿蘇に来られたし!

メールでもいただければ詳しく説明しますよ!
kenkaiko@yahoo.co.jp


近い内に空港から同じコースを走ってみます。それで正確なコース情報をお知らせしますね。

自転車でのお越しをお待ちしています。











日々是好日




  1. 2012/06/18(月) 19:27:49|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<トップアスリートの選択 | ホーム | 昭和懐かしい、いしがき饅頭>>

コメント

Caesar さん

来週の3連休を利用して神戸から一人2泊3日で熊本空港から自走でお越しになります。
空港~俵山~阿蘇山~坊中線で下り内牧着というコース、翌日、最終日を阿蘇周辺を愉しむというものです。
また、8月15日・16日は大阪からフェリーで別府~やまなみ経由でお越しになります。
いずれも、走行の感想などお聞きしこちらで紹介しますので参考にしてください。

輪行袋は手に入れたがいいですね。5000円くらいでありますし、前輪外すだけが簡単で手軽かと思います。
いずれにせよ、腹が決まったらお声掛けください。
お手伝いさせてもらいます。

ではいつ日か。
  1. 2012/07/08(日) 13:28:28 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

部長様

「部長」がすでに敬称なのに「様」をつけると日本語的にアレですが・・・

返事が遅くなってすみません。

結論から言うと・・・今年は辞めにします。
来年以降にもう少し計画練ってから^^;

と言うのも、部長様のコメント見てから別ルート等を検討してみましたが、
結果的に輪行が必須だなぁと思った次第。

が、私、輪行した事ないんですよねぇ。
装備ももちろん持ってないですし。

と言うわけで、装備整えつつ近場で輪行トレしつつ
準備が整ってから行く事にしました。
  1. 2012/07/07(土) 22:21:58 |
  2. URL |
  3. Caesar #-
  4. [ 編集 ]

Caesarさん

フェリーで九州入りしてやまなみで阿蘇へと計画する方がいらっしゃいますが、車はよく走りますが自転車では走った経験がなく何とも言えません。コースはアップダウンがある峠超えで、人家のないところが多くトラックなどは走りませんが観光バス等交通量はそれなりです。よってその日快適なサイクリング日和ならいいのですが、雨や霧だったら景色も楽しめずただの冒険旅行になるのではないかと思います。

目的が阿蘇を走るのであれば、列車を利用し、竹田当たりで下車し阿蘇を目指すか、阿蘇まで来てそこを基点に走るか、それと荷物は宿に送りつけ軽装でのサイクリングをお勧めします。
  1. 2012/06/28(木) 09:38:19 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

サイクリストではなく、ヘタレなチャリダーです。
関西在住です。

大分港までフェリーがある関係で、7末頃に行ってみようかと考えております・・・が、如何せん、ヘタレでして^^;
100Km/1日なら何度かあるものの、後半っていうかほぼ全編微妙に昇りつづけるルートにちょっと尻込み中・・・
10->21->38->10に戻って川沿いに57から326通って502経由の57に戻って卯の鼻越え?
なんか途中にトンネルが見えるが・・・いける?
とか考えてます。6月に入ってからは雨でほとんど練習してないしなぁ・・・v-12
  1. 2012/06/27(水) 21:58:41 |
  2. URL |
  3. Caesar #-
  4. [ 編集 ]

Ken さん

「ほどよく」、「程良く」 やっております。

chanokoさんがBeachの九州支部長なので、サイクリングがてらに南小国の「茶のこ」に行かれたらいいですよ。

宿へはお気軽に遊びにでも来てくださいね。
  1. 2012/06/20(水) 11:37:43 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

蘇山郷さん

お宿のHP、かなり充実していますね。部長の後姿、サイクルステーションの見出しも素敵です!
先日、chanokoさんのかっこいい写真を見つけて同じジャージを注文しました。Beachさんのチームにも入会したので頑張って走らねば。と思っています。部長にもまたまたお世話になりそうです^^
  1. 2012/06/20(水) 10:47:40 |
  2. URL |
  3. Ken #Szz/4ZYk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/997-9ed84710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
2019年6月1日より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任しました。
ロードバイク歴は12年ですが同時に始めたブログと旅館業がミックスして多くの自転車乗りのみなさんと接することができました。この経験を生かし阿蘇で楽しむサイクルスポーツを発信していています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: