コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

阿蘇を走り、彼が変わった。

I531ooreMG_6759.jpg
昨日、9時にロビーで待ち合わせていた神戸の友人と目が合うと一瞬別人かと思わず目をそらしました。

3日間阿蘇を走った証拠に、無精髭がのびた顔は煤けたように陽に焼け、頬もこけ険しい表情になっていましたが、一晩宿でゆったり過ごしたせいでしょうか、まるで玉子のようなつるつるの優しい顔になっていました。聞くと温泉に何度も入り、髭も剃りついでに足も綺麗にしたそうです。見かけはそうですが、達成感に浸った一晩が彼を変えたようにも思います。

友人は別府から夕方のフェリーで帰路のため、昼過ぎまで二人でゆったりとサイクリングに行ってきました。
まずは実業団のトレーニングコースでウォーミングアップしてラピュタへ。























531ooreIMG_6763.jpg
木立を抜け長寿ヶ丘公園を過ぎると、いよいよラピュタらしい景色。























531ooreIMG_6767.jpg
上るにつれ景色に見とれますが、徐々に息も荒く、野焼きのことや阿蘇の成り立ち、雲海の出現時期など話しも途切れ途切れになってしまいます。























31ooreIMG_6774.jpg
最後は写真で見る突き出た突端を曲がり頂上へ























531ooreIMG_6777.jpg
「これか!」

「スゴイな~」

「・・・・・」

やや視界に欠けますが念願のラピュタを制し満面の笑顔の友人。
























531ooreIMG_6779.jpg
ラピュタからミルクロードに出てマゼノミステリーロードを通り南小国へ、212号で再びミルクロードに戻り、
あそこを曲がって、あの峠に入ろうとすると、























531ooreIMG_6780.jpg
6月2日開催「阿蘇カルデラマラソン」に参加のみなさん、

天国への階段を愉しんでください。
























531ooreMG_6783.jpg
ここから一気に下ります。
苔むしたところもあり滑りやすいのでランナーのみなさん、ご注意の程。






















531ooreIMG_6785.jpg
こんな余裕の人はいないでしょうね。

宿の人から聞いた話では、2日カルデラマラソンを走り、翌日の天草トライアスロンに参加する人がいるとか・・・

嘘だろ!

移動だけでも3時間以上・・・

自転車ならば真夏の炎天下の4峠越えの翌日、天草下島一周コースみたいなものか・・・

ふたつ走り終えたら、相当生ビールが旨いだろうな、

でも飲めるかな?



内牧に着いて彼の最後の仕上げは、「いまきん食堂」のあか牛丼、当然の選択

ところが行ってみると改装中につき臨時休業・・・

気を取り直してBakery Genki へ

「走ったあとに、ここのジャムパンは旨いからね~」と探すも・・・・ない。

売り切れ。

最後の仕上げはお預けで次回の愉しみにということに。









3泊4日彼の阿蘇旅は完結しました。

彼は翌日から仕事だそうです。何が待っているか、それはみなさんの想像の通り。でも思っただけでやらないことには、始まる物語りも始まらない。

誰かの言葉でしたが、「僕は大いに旅をすすめたい。若き日に旅をせざるば老いての日に何をか語る。国内であろうが外国であろうが、自分自身の心の中であろうが、それは単なる旅行になるか「旅」になるかは本人の心がけ次第といいたい」

























531nihonzeIMG.jpg



心躍る体験を!








日々是好日

スポンサーサイト
  1. 2012/06/01(金) 07:00:00|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<次なる扉 | ホーム | ASO Country Life 六月の風に泊まる>>

コメント

サルトさん

阿蘇ヒルクライム、ツール・ド・阿蘇のコース検分ということで念入りにカルデラスーパーマラソン堪能ください。

ここは人も車なく鹿やアナグマ、キツネにタヌキがのんびり過ごしているところですが、さすが明日は何事かと思うことでしょう。
  1. 2012/06/01(金) 13:59:33 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

天国の階段

37.5kここから一気に下ってゴールまで、アウターで登れる峠を天国の階段というのは・・と思ってましたが、こういうことですか。
スーパーマラソンのランナー達が名づけた胸突き八丁、『天国の階段』明日ここまでどうやってたどり着くか楽しみです!
  1. 2012/06/01(金) 10:35:27 |
  2. URL |
  3. サルト #YCdeWPgQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/987-1795b2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: