コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

新しい峠を走る、「天国への階段」

gjobIMG_1251.jpg
氷じゃありません。
湧水です。

あまりの天気の良さにシャッター速度が早くなり、凍ったように写った阿蘇市役犬原の湧水群です。
役犬原(やくいんばる)の自噴水は、地下110mから地上に2mも噴き上げ、阿蘇カルデラの底知れぬ迫力を目の当たりにすることができます。
それは広大なカルデラに降った雨や雪が、50年から100年の時を経て地下深く滲み込み、再び大地を潤す自然の偉大な循環の証でもあります。
























gjobIMG_1264.jpg
今日は坊中の軽木さんから教えてもらった秘密の峠を走ってきました。
それは内牧から役犬原を通って行く外輪山の峠道ですが、とりあえず詳細な位置は内緒という約束ですので、今回は写真だけになります。

しばらく林に覆われていますがそれが空けるとこのようなロケーションになります。






















gjobIMG_1260.jpg
車やバイクはほとんど通った形跡がないような道です。
景色は西方向






















gjobIMG_1277.jpg
ご存知の根子岳に高岳、峠を削るような道はラピュタ風






















gjobMG_1279.jpg
振り返るとこんな感じでまだまだアウターで大丈夫






















gjobIMG_1272.jpg
ここが岬の突端のような阿蘇の七鼻のひとつでその頂上。
阿蘇には七鼻八石(ななはなやいし)という伝説が語り継がれており、北外輪山を阿蘇谷から眺め、突き出た所を鼻といい、七つあるので七鼻と呼びそれぞれ姿や呼び名があり、阿蘇北外輪山の最高峰の大観望は「遠見ヶ鼻」といいます。

城山展望所よりこちらが断然素晴しいですね。
サイコンが途中で止まってしまったので勾配や距離は不明ですが、上りはじめてここまで約4キロでラピュタの半分程度のキツさでした。






















gjobIMG_1284.jpg
初コースなので場所がわからず救援車もこないので今日はパンク修理が簡単なクリンチャーで




















gjobIMG_1287.jpg
阿蘇五岳を背にミルクロードへ、右を見るとこの景色。
外輪山から長く延びた岬のようなものが「鼻」です。






















gjobIMG_1288.jpg
振り返った誰もいない貸切の草原の道、軽木さんはこの峠を「天国への階段」と言う、
阿蘇へ召される道という意なのか・・・・

カルキさん・・・・・・・・
ヨカ道デスヨ!!






















gjobIMG_1290.jpg
宿に帰ったらここへまっしぐら、天国の階段から極楽の湯へ
素晴しい景色を満喫し新たなコースができました。
この峠は断然おすすめ、ラピュタの弟分のような存在とも云えます。
写真を撮りながら約1時間30分のサイクリングは昼休みの定番になりそうです。





今日は当然この曲

日々是好日


スポンサーサイト
  1. 2012/04/17(火) 19:46:16|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<山を持つ楽しみ | ホーム | 料理が教えてくれる大切なこと>>

コメント

kenさん

私たちは大切な子供心を未だ持ち合わせ、なんかこう秘密を共有したくなるのです。

ここまでの人には教えるけど、
ここから先の人には内緒にしておく、
意地悪ではなく守るために、
ずっと楽しめるために。

そうやって育ってきいたので俺たちの遊び場は秘密です。
でもすぐに判りますよね(笑)
  1. 2012/04/18(水) 14:11:34 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ブッチャーKさん

車両の通過も皆無、野鳥の鳴き声や風の音、それにタイヤが落ち葉や砂を踏む音だけの世界がここでした。
峠を越えて牧場の道も若干荒れた石畳風でもあり、鏡のようなツルツルの舗装もいいですが腕を磨くには十分なコースではないでしょうか。
ミルクロードに出たらいつもと逆コースであり、また別の景色が楽しめました。
次は往生岳付近をご教授ください!
  1. 2012/04/18(水) 11:41:43 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

天国への階段

お疲れ様です。
なんとなくですが場所にピンときました。ここもまた素晴らしいコースですね!
こっそり探してみます。見つけても極秘ですけど^^
  1. 2012/04/18(水) 11:41:12 |
  2. URL |
  3. ken #Szz/4ZYk
  4. [ 編集 ]

気に入ってもらえて良かったです。今度ゆっくり階段会議をやりましょう!デビューおめでとうございます。
  1. 2012/04/18(水) 10:55:58 |
  2. URL |
  3. ブッチャーK #-
  4. [ 編集 ]

ヘボーネンさん

峠付近はピクニックでもできそうな草原でした。
まだ野焼きの跡が残り近づけませんでしたが、新緑になったら雄大な景色と緑の絨毯のコントラストはまさに天国を想像してもおかしくない、のでは。
近い内にご一緒しましょう!
  1. 2012/04/18(水) 10:20:18 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

まさに天国へ繋がってそうな道ですね! きっとまだまだ知らない道がたくさんあるんだろう・・・・ここには、、、、、、だから阿蘇はやめられない。 早速、スケジュール調整せねば、、、そん時はヨロシクです!
  1. 2012/04/17(火) 22:19:27 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/960-d4d89893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: