コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

嫌されるものと癒されるもの

43hanamIMG_1025.jpg
昨日は午後から俵山を目指すも、黄砂がひどくて息を荒げ体の奥まで吸い込むのも嫌なので、本田技研の桜並木を周回し郷乃恵で珈琲休憩して帰りました。






















kkosa43hanam.jpg
黄砂は中国の大気汚染地帯を通るので有害化学物質も含まれ日によっては注意報が発令されることもあります。






















43hanamIMG.jpg
文藝春秋四月号 憂うナベツネさんの記事
「中略・・・中国は今後、黄海から東シナ海沿岸にかけて二百基もの原発をつくるという。中略・・・もし、中国の原発が事故を起こせば、その放射能は偏西風に乗って黄砂とともに日本にやってくる・・・・」

なのでどうしたらよいかという意見が書いてありました。






















43hanamIMG_0444.jpg
そんなことを考えながら早目に帰り、ジャージのまま録画したツール・ド・フランドルを鑑賞。
ボーネンが3度目の優勝。

厳しいこのレースでは観客と接触し落車、パンクで追突落車、集団からはじかれて落車、石畳で落車、チームカーも追突、
そして、補給地点の路面の穴にはまりカンチェラーラが落車、鎖骨三本骨折でリタイヤ!

来週のパリ~ルーべもリタイヤ、5月5日からのジロは・・・・






















43hanamIMG_6227.jpg
前職好評だった癒しの丁子染めタオルを採用






















43hanamIMG_6243.jpg
かぶと三種が飾られました。
お茶室のガラスのかぶと






















I43hanamMG_6247.jpg
これもお茶室の鉄のかぶと






















43hanamIMG_6258.jpg
金色のかぶとは杉の間の床を飾っていました。






















43hanamIMG_6239.jpg
私の静物





















43hanamIMG_6277.jpg
今日の女将の一献は「筍」
常識を超えの柔軟な視点に癒されました。







日々是好日











スポンサーサイト
  1. 2012/04/03(火) 17:43:41|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ロードバイクでハネムーン | ホーム | 諸行無常>>

コメント

浮世雲さま

まだ早々なので女将さんのお披露目はしませんが、内的外的にも想像通りの方です。
しかし、一般的な宿の女将のイメージとは全く違いますね。
毎日どういうものを活けられるか私も楽しみでありひと足先に鑑賞がてらの写真撮りです。
  1. 2012/04/06(金) 09:51:11 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

利休の朝顔

利休がみたら 一服点ててくれますね
女将の一献
頭の中の概念が崩れてくるから
楽しみなんです
といっても 流れがありストーリーになってますから
女将さんの弟子にしてもらいたいくらいです
訪ねるのが楽しみです
料理の世界にもつながりますね

http://kaze-no-shirabe.blogspot.jp/2010/12/blog-post_3355.html?m=1
  1. 2012/04/05(木) 22:24:27 |
  2. URL |
  3. 浮世雲 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/953-29c71e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: