コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

レンタルバイクについて質問

211asoIMG_0223.jpg
今朝の通勤、
いつもは自転車で爆走するところを車で走るともったいないような。



















211asoIMG_0221.jpg
今朝9時
天空の峠ラピュタを拝み




















211asoIMG_0222.jpg
振り返えると二重の峠、豪華絶景な通勤となりました。
寒波過ぎればミルクロードにしよう!

陽が伸びたら自走も、峠越えの38キロか・・・・

自転車で阿蘇を訪れたときの基地となるようなところをこちらの方と一緒に只今考えています。
つきましては今後皆様にご意見をお聞きするかも知れませんがその際にはご協力よろしくお願いします。


さて、これとは別になりますが、レンタルバイクについて意見を求められたので皆さんにお聞きしたいと思います。
阿蘇に来てレンタルバイクでサイクリングする場合、峠越えとかですね。
MTBで可能なのか、それともクロスバイクがいいのか、ロードはちょっと無理のような・・・

サドル上げ下げだけの、なるだけ少ないサイズで対応できて、多くの方を対象とできる。
なおかつ、山を上れるのはどれでしょうか。
よろしくお願いします。





日々是好日

スポンサーサイト
  1. 2012/02/11(土) 14:00:25|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<タイトルなし | ホーム | 今日から阿蘇>>

コメント

浮世雲さん

いつもありがとうございます。
新参者で当然ながらまだ要注意人物的な存在と言いましょうか。
「あの人誰?」です。(笑)
宿の仕組みの解明中であり前職のような立場にはもう少し。
電気自転車、それもありですね!

いつか会える日を楽しみにしています。
カルデラ見物に気球やハングライダーも手中にしております。
  1. 2012/02/12(日) 09:34:24 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

てっちゃん

再起動して再始動し、再生を夢にカルデラの中で再燃焼してみます。
レンタル自転車の件、ありがとうございます。
「阿蘇を走る」にはいろいろな楽しみ方があって、ロードで本格的山岳コースや、軽めの峠越え、それに左右に広がる外輪山を見ながらフラットな田園地帯や田舎道を走る、もちろんMTBで阿蘇の原野を走ることももちろん視野にいれております。
その際には試走&告知用写真撮影などあるやも知れませんがその際にはよろしくお願いしますね。
  1. 2012/02/12(日) 09:16:17 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

おめでとうございます
いつ行こうかと 思案中です
さて
アイテムの一つに 電動自転車もどうでしょうか
  1. 2012/02/11(土) 21:39:03 |
  2. URL |
  3. 浮世雲 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ついに再始動されたのですね!
落ち着いた頃に是非お世話にないたいと思っております^^
さて、レンタル自転車ですが・・・
気楽さではMTBがいいと思いますが(ちなみに私は何処へ行くにもMTBです)阿蘇の坂道や舗装路しか走らないのであればやはりクロスバイクが良いのかな?って思います。
ついでに個人的に思う事を1つ・・可能ならですが
あの雄大な阿蘇の大地のトレイルをMTBで走ってみたい!という事です。
実現できればきっと凄い事になるかと^^
  1. 2012/02/11(土) 21:34:34 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ヘボーネンさん

いつも大事なときにありがとうございます。
蘇山郷がすばらしいところは、社長となった3代目ご夫妻ももちろん頑張っていますが、ご両親がいまだに帳場に立たれ毅然とした接客をれるところです。いわゆる会長・大女将が下足場から何でもされるので、スタッフもおのずとキビキビとした動きになります。
古い温泉地にあるように、内牧温泉もやや寂しい赴きもありますが、古来のDNAをくすぐるような接客ができればと私が勉強中です。来るべきときはご案内しますのでその際には是非。

さて、自転車選択肢の件ありがとうございます。
先方さんにお知らせします。
感謝です。
  1. 2012/02/11(土) 19:48:23 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

蒼いクジラさん

ご意見ありがとうございます。
早速先方へ教えてあげましょう。
それにしてもお早い対応には頭が下がります。
  1. 2012/02/11(土) 18:17:48 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

コルナゴ部長、ご就職おめでとうございます。
部長がお手伝いする宿ですから、今でも素晴らしいところと思いますが、きっと今以上に部長の阿蘇への想いが活かさた宿になっていくんでしょうね。すでに楽しみでしょうがありません。それに自転車乗りにもやさしい宿にもなってほしいな。。。。。。。

で、レンタルの本題へいくと。
やっぱワイドギアのクロスバイクが、街乗りもサイクリングでも一番活用範囲が広いと思います。
それに、シートクランプはクイックレバー式、ライト、ベル、スタンド付けておけば誰でも大丈夫。メンテや消耗品も安価ですし、レンタサイクルには一番かと、、、

ロードやMTBはポジション合わせが大変ですし、やっぱりレース志向の機材。パーツもクロスに比べれば割高ですし、ロードは素人さんが安全に乗りこなせるか?、MTBだからといって野原やダートなど危険な場所を走られると怖いですし、ロードはパンクもあるし、舗装路を走るのにMTBの低気圧ブロックタイヤは必要でないと思うし、、、、貸す側も借りる人の安全を一番に考えて選択すれば、やっぱりクロスかな。事故なしで楽しいサイクリングを目指しましょう!

以上、ヘボーネンのぼやき
  1. 2012/02/11(土) 17:28:49 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/02/11(土) 17:12:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/921-455e7008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: