コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

子供になれる大人のスポーツ、シクロクロス

cx115IMG_8568.jpg
日本自転車競技連盟主催の九州シクロクロスの大会を見に行ってきた。
初めてのシクロクロスは、楽しくも危険な少年時代の自転車遊びであり、それを大人の遊びに仕立てた夢中になれれスポーツだった。
場所は海の中道海浜公園の2.5キロの特設ステージ。ターザンさんとhori君もエントリーしておりその応援も兼ねて家内と出向いた。

参加者は選手・観客合せて100名くらいだが会場は異様な熱気に包まれていた。シクロクロスは、ロードレースのスピード感とマウンテンバイクのオフロード走行の両方が楽しめ、レース時間も30分から60分と短く欧州では一般的な冬季の自転車競技だ。日本では関西から人気が出て最近になって九州に上陸したのではないか思っている。





















cx115IMG_8494.jpg
まずはゼッケン77番、hori君が走る一般参加者のカテゴリー3がスタート。
女性をふくめた35名がエントリー、松林と芝生の丘陵に作られた2.5キロコースを30分周回する。





















cx115IMG_8524.jpg
コーナーには土を掘って柔らかくしあえて走行しにくい仕掛けにもある。



















cx115IMG_8499.jpg
コースには30cmくらいの高さのシケインが2箇所ありそこは自転車を降り抱えてクリア、ここがシクロクロスの見所で疲れてくると、つまずいたり、こけたりとトラブルが続出する。





















cx115IMG_8550.jpg
ゴール! やったぜhori君!
一時は3位をキープしていたが落車しチェーンが脱落、12位までに順位を下げたものの、その後猛烈に攻め込み初めての参加で本人もびっくりの4位に入賞した。バイクはターザンさんからの借り物でシューズはなんとスニーカー、練習は河川敷で八の字の程度だが凄いものだ。30分間全力疾走し、興奮に酔い達成感に浸たるhori君も見てこれがシクロクロスだと心に響いた。























cx115IMG_8569.jpg
続いてターザンさんのカテゴリー2、過去の大会で区分された選手のみの実力の均等な集団だ。
カテゴリー1の選手が混じるため公式記録は規定時間ながらレースは1時間となった。
今回最高齢と苦笑のターザンさんだが鹿屋体育大学の選手などホンモノの集まりにどこま喰らいつけるか!






















cx115IMG_8590.jpg
見物にも慣れて芝生の丘陵地帯に移動した。




















cx115IMG_8611.jpg
カテゴリー2は8名の参加。うち2名はカテゴリー1のエリート選手だ。
ターザンさんは力の揃った3名でデッドヒートを繰り返す。
初めは力を温存していたが徐々にスピードを上げ周回ごとに順位が変わる。
カテゴリー1はシクロバイクのみ、2は推奨となっている。
このようなトランクションのない下りはマウンテンバイクが有利なようだ。






















cx115IMG_8608.jpg
カウベルを鳴らす人が数人いた。
応援の一環だがヨーロッパ的で実にいい。





















cx115IMG_8625.jpg
牧歌的なカウベルの音が鳴り響く。応援にも熱が入る。選手全員に頑張れと声援する。本場はもっと凄いだろう。
目の前を爆走する。ドリフトしながら間一髪でコーナーを回避する。
正直に告白すると落車を見たい自分もいた。こけるのも当たり前なスポーツのようにも見えた。
想像以上に楽しい。


明日に続く








日々是好日


スポンサーサイト
  1. 2012/01/16(月) 18:16:32|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<九州シクロクロス 海の中道ステージ | ホーム | ドスコイ神社で初詣&自遊亭の夜>>

コメント

hori くん

初めてであの成績、感動しましたよ!
シクロクロスは絶対九州でも流行ると確信しました。
ただ、あんな都会じゃなくて、やっぱり阿蘇とかがいい。
レース終ったら温泉がないとね。
エントリー・・・若い人が多くて同年齢の人がいなかったのがちょっと寂しい。
でも、参加したい気持ちは膨らんでます。
  1. 2012/01/17(火) 19:11:01 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/01/17(火) 14:49:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

寒い中の観戦お疲れ様でした。 

本当にきつかったけど楽しかったです!

部長も来年参加したくなられたようでうれしく思います。

来年は部長の熱い走りに期待しています。一緒に熱戦を繰り広げましょう!



  1. 2012/01/17(火) 14:41:32 |
  2. URL |
  3. hori #1nPfeGTk
  4. [ 編集 ]

ターザン@コルナゴ係長さん

いいもの見せてもらいました。
観戦ポイントのためにコースレイアウトができているような箇所もありよく考えられたスポーツでしたね。
ロードとマウンテンのいいとこどりで河川敷とかすぐできそうな手軽さも二重丸!
無念のパンクも過酷さを物語りそれも好しでした。
  1. 2012/01/17(火) 14:29:56 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました

寒い中、わざわざ応援に来ていただき、ありがとうございました。

初シクロ観戦、楽しんでいただけましたか?

来シーズンは、ご一緒できること、楽しみにしております。

今日は、なぜか、腹筋が筋肉痛です(泣
  1. 2012/01/16(月) 21:46:23 |
  2. URL |
  3. ターザン@コルナゴ係長 #8IykC4x2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/906-2a72dfed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: