コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

地味なものにも価値がある。

1121hareIMG_4473.jpg
ここは私の山。
椎茸の原木栽培と、今年亡くなった愛犬の墓、それに柿の木が2本ある500㎡ほどの小さな山林だ。柿は渋で今日は両親のたっての希望で柿ちぎりとなった。はしごは持ってこれないので、高いところは長男のランクルの屋根に登り獲ることにした。

今年の柿は当たり年のようで、近くにもたわわに実った柿の重みで、枝が下がり、丸い樹形になった柿の木を多く見かける。それはほとんどとられず、鳥に食われるか、自然落下して道を汚すだけになる。

「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という言葉があるように柿の栄養価は高い。ネットで調べると、レモンやイチゴに決して負けないビタミンCや、ビタミンK、B1、B2、カロチン、タンニン、ミネラルなどを多く含んでいるという。「二日酔いには柿」といわれている訳は、ビタミンCとタンニンが血液中のアルコール分を外へ排出してくれるからで、豊富なカリウムの利尿作用のおかげであると知った。
そのほかにも、高血圧、脳卒中、むくみ、腹水、発熱性疾患の効能もあり優秀な健康食材なのである。

ならば、飲み過ぎときは柿を忘れず、今の旬のうちにぜひ手に入れておこう。




















1121hareIMG_4712.jpg
帰ったら両親が仲良く皮をむき、あっという間にベランダのアルミの手すりに乾されていた。
ちょっとワイルドだが干し柿は携帯食にもいいいかもしれない。できあがったらジャージのポケットに忍ばせて試してみよう。干し梅に干し柿、日本の気候風土には合うのじゃないか。種はプッと吐き出したがカッコいいが、まあその辺は誤解ないようにしよう。梅丹本舗にドライパーシモンで開発しないか教えてあげようか。




















1121hareIMG_4751.jpg
自転車のことでいろんな方と知り合える。

江頭 実さん、1954年菊池市生まれ、菊池高校を卒業後九大から富士銀行(現みずほコーポレート銀行)入社後、国際企画部門で24年間のうち16年が海外勤務。スイス富士銀行社長、ニューヨーク、ドイツ、ロンドン支店長等歴任、その後国際文化交流プランナーとして日本と欧米を文化の架け橋でつなぐプロジェクト構想者として活躍。
2011年度より九州大学院芸術工学研究院藤原惠洋研究室による「菊池文化資源総合調査研究」顧問となり、今回お会いすることになった。

つながりはロードバイク、江頭氏曰く、欧州ではごく一般的なスポーツであるが日本にも数年前か根付いてきたサイクルスポーツ、阿蘇の景観は本場と比べてもけっして引けをとらない。むしろ活火山の山岳コースは世界に通じるものがある。その麓に位置する菊池は余暇を過ごす素材、日本的風景・良質の水・温泉・農作物が見事に揃っており格好の起点であり基地となり得る・・・・・・・・
今現在の菊池の町興しではないが、近い将来、丸い地球にのろしをあげることができると理解した。


なるほど、ツール・ド・ASOは、やはり価値があるのだ。「ごっこ」がいつの日か化けるかもしれない。






日々是好日

スポンサーサイト
  1. 2011/11/21(月) 11:39:31|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LEGONの皆様も阿蘇へどうぞ | ホーム | ツール・ド・ASO なんて・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/871-19ec1e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: