コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

あか牛の魅力

1112asoklIMG_4666.jpg
「オーストラリアに出張すると『日本人は健康に悪い肉ばかり食べている』と言われる。肉を常食とする彼らは、脂の多い肉にマイナスイメージを持っている。」今年6月、阿蘇草原再生千年委員会における松尾新吾九州経済連合会長の意見である。

阿蘇をドライブやサイクリングといえば美しい草原が目に浮ぶ、ラピュタもミルクロードも、スカイラインも大観望も、箱石峠もパノラマラインも吉田線も俵山も、大草原である。

阿蘇の草原は千年の昔から、農業を営む人々が牛馬を飼い、その餌となる牧草を利用するために野焼きをし維持してきた自然環境である。そこには阿蘇でしか見ることができ景観があり、それを維持していくための固有の文化が育っている。

今、問題になっているのはこの草原の維持である。野焼きをせず放置すれば雑木が生い茂り広大な緑の草原は消滅する。阿蘇の草原はこの半世紀で半分以下の2万2千ヘクタールに縮小した。原因は野焼きを行ってきた畜産農家が減ったことだ。県の統計によると1989~2008年の約20年間で4分の1に減った。畜産農家が減った原因はあか牛の価格の低迷、すなわち脂肪の混ざり具合を基準に牛肉を評価しているため黒毛和牛に比べあか毛和牛の評価が低くなったこと、それに農業全体の衰退、農家の高齢化、後継者難である。野焼きの作業は急傾斜地が多くたいへんな重労働で危険を伴うことも一因となっている。現在は作業の担い手不足をボランティアが支え、09年度は延べ約2千人が派遣されたという。


そこで、これまでのように阿蘇の景観を楽しむために私たちにできることは、ボランティアに参加すること、それとあか牛を食べることである。




















1115akauIMG_0001.jpg
九州沖縄農業研究センターによると、放牧地の牧草の改善でより低脂肪になり、健康増進に効果がある機能成分を多く含み、食糧自給率の向上につながる国産飼料で育つあか牛となった。

健康増進に効果がある機能成分を多く含むもの(畜舎で輸入穀物を与えた牛との比較)
1. ベータカロテンなどのビタミン類やコラーゲン
2. 脂肪燃焼効果が期待できるカルニチン
3. 疲れの原因となる乳酸の蓄積を防ぐカルノシン


このあか牛を普及するため「飼っている環境が消費者の目に浮ぶ基準にしたい」とは、神内良一財団法人全日本あか毛和牛協会長、神内氏はプロミスの創業者で自ら牧場も経営、5年前に熊本に来た際にあか牛のせいろ蒸しを食べて「目からうろこが落ちた」と感動、同協会の活動に数億円の資財を投じることを決意した人である。

ではその美味しい食べ方として、赤坂プリンスの元総料理長の土山憲幸氏は「かめばかむほど健康的なうま味があふれ出す。放牧で良質な草を食べて育ったためミネラルが豊富なのだろう」、素材のよさを引き出す食べ方としてステーキ、ソースはわさび醤油が合うが、肉のうま味を味わうために控え目に。

県畜産農業協同組合連合会は「あか牛は、かみしめたときに真価を発揮するので少し厚めにカット。ステーキは2センチ、焼肉だったら5ミリ 」


あか牛・・・・・・

草原を守り、水を守り、健康を守り、農業の意識を高める、今の時代はほおっておかないだろう。

あとはその価値を伝えるだけである。




日々是好日


スポンサーサイト
  1. 2011/11/15(火) 18:28:57|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<悩みがあるなら地蔵峠へ | ホーム | 阿蘇へ行くと、やっぱり元気が出る>>

コメント

てっちゃん

チャレンジしてください。
何かあったら電話ください、行ければヘルプ行きます。
こちらへ、メールください、携帯NO返信します。

kenkaiko@yahoo.co.jp
  1. 2011/11/18(金) 19:36:24 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!

コルナゴ部長さん、こんばんは。
お勧めのルート情報、ありがとうございますm(_ _)m
早速調べて、天気のいい日に走ってみたいと思います!
無事走り終えましたら、また書き込みさせて頂きますね^^
  1. 2011/11/17(木) 22:33:25 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

てっちゃん

あのときのコメントはありがとうございました。
他との交流が途絶えていましたので元社員みんなが見てましたから。

阿蘇のサイクリングですね。
気温はこれからだと山は最低気温10度もあるでしょう。上っているときは大丈夫ですが下りが寒いのでウィンドブレーカ-等の携帯は必須です。スタートゴールとしては57号沿いの「道の駅阿蘇」、もしくは内牧温泉の「はな阿蘇美」、南阿蘇だったら「あそ望の郷くぎの」が便利がいいと思います。
距離からしてカルデラ一周コースがおすすめでしょうか。ラピュタがメインだったら最初に押さえて、(ただ上り口がすごく見つけづらいからブログで検索してください)かぶと岩展望所~北山展望所~大観望~城山展望所~一の宮~265号で箱石峠~高森の月廻り温泉~吉田線で阿蘇火口~パノラマライン、

究極は高森と吉田線の間に久木野~地蔵峠~俵山でしょう。
  1. 2011/11/17(木) 12:38:54 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

EK9Rさん

地元紙にも草千里の池のの水位の低下のことが掲載されていました。烏帽子岳の植生が草原から雑木林に変わり水が池まで流れにくくなった、もしくは放牧の牛馬が減り、池の底が踏み固められなくなったのではというものでした。いずれにしても野焼きの減少が原因で阿蘇の自然が変化していることのようです。これからも野焼きの大切さ、その必要性については判りやすく伝えていきたいと思います。
EK9Rさん、いつも貴重なご意見に感謝致します
  1. 2011/11/17(木) 12:05:52 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

赤牛

こんばんは。
以前ホテル閉鎖の時に書き込みさせて頂いた者です。
熊本の雄大な草原にはそんな歴史があったんですね~
県外の者からすると何で木が生えてないんだろうか?
火山の影響でかな?と思っておりました(笑
不健康な肉・・・凄く判るような気がします。

そちらはもうかなり寒いのでしょうか?
今年はラピュタに行ってみたいなと計画中なんですが
何処か近くに車を置いて(大津の道の駅あたり?)
MTBで1人のんびり走りたいと考えております。
(宮崎県北からになります)
ラピュタをメインに100km~150km程度で景色や熊本の良さを感じられるお勧めのルート等ありましたら・・・
アドバイス頂けると幸いですm(_ _)m


  1. 2011/11/16(水) 23:15:13 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

昨年、数人の友人と共に輪切り・野焼きをボランティア体験しました。
漁師を営んでいる私でも慣れてないのでしんどかったです。予想以上に範囲が広く、体力がいるので確かに後継者がいなくなるのも納得できるな、と思いました。

そのあとの地元の(お年寄り・商工会青年組)方との交流は満喫しました。いい
観光・ツーリングやらでこれからも阿蘇を堪能したいのならば、基金寄付もしくはボランティア参加して維持しないといけないのかもしれません。それくらい切羽詰っている自体です。数年前までの草千里の水溜りがなくなってきたのも草原が少なくなった証拠です。

観光(温泉)業界の呼び掛けなくしては実行できなかったでしょう。これからも微力ながら協力していきたい所存です。
  1. 2011/11/16(水) 20:15:38 |
  2. URL |
  3. EK9R #-
  4. [ 編集 ]

Ken さん

そうですか、日曜も天気良かったし良かったですねェ。
茶のこさんも、自転車乗りの秘密のスポットはより一日を優雅にしてくれます。
チラッとささやかな赤や黄色の紅葉もこれまたうるわし!

いつか是非。
  1. 2011/11/15(火) 19:29:28 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

昨日は一日遅れで部長と同じコースを走ったみたいです。
茶のこさんにもたどり着けました。とってもおいしかったです。
紅葉は見ごろが難しいですね。今年は逃したみたいです。
また、新たな情報、、楽しみに拝見させていただきます^^
  1. 2011/11/15(火) 18:57:54 |
  2. URL |
  3. Ken #Szz/4ZYk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/868-bb4bb1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: