コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

カロリー計算付き菊池渓谷ウォーキングMAP

紺碧の菊池渓谷

夏真っ盛り、しかしここは暑さ知らず、年間通して水温13度、付近は天然のクーラー・・・そうですここは菊池渓谷、今回はカロリー計算付き「菊池渓谷ウォーキングMAP]をご紹介しましょう。

まず始めに言っておきますが、菊池渓谷はマイカーの駐車場が離れています、そして渓谷入口から渓谷らしさを見るためには、往復30分~60分の「歩き」が必要です、「歩き」は辛そうですが、「ウォーキング」と考えたらダイエットや体のためにもよく、視点を変えて皆さん頑張って歩いてくださいね。
このMAPのいいところは、散策するコースにより消費するカロリー表示がしてあることです。

■癒しコース 往復1km 約30分コース(竜ヶ淵往復) 
 エネルギー消費率        (普通に歩いて)  (早く歩いて)
             70kgの方の場合 70kcal    105kcal
             50kgの方の場合 50kcal     75kcal

■マイナスイオン満喫コース 往復2km 約60分コース(広河原往復)
             70kgの方の場合 140kcal    210kcal
             50kgの方の場合 100kcal    150kcal

ちなみに1日必要な運動量の目安は300kcal、歩く時間やスピードにより消費カロリーが分りますからとても励みになりますよね。   

観光バスでお越しでしたら、渓谷入口で乗り降りできますので50分~60分の滞在時間と計算すればよいのですが、マイカーの方はそれに駐車場までの往復20分位を加算しなくてはなりません。
まあ、その分運動になり新鮮な空気を吸いながら健康に良いと思ってください、その日のビールは格別に旨いはずです!(カロリー計算を忘れずに

渓谷の上の中央駐車場は広くていつも空いていますが、ここからは遊歩道を700m下ることになります、下るということは当然帰りは登らなくはならず、スニーカー程度の靴が必須です。間違っても車の通る道はやめた方が無難です、交通量も多く危険だし遠くキツくて楽しくないです。

楽しく菊池渓谷を満喫するために是非こちらをダウンロードしてください。原生林や野鳥の声を聞きながら、すばらしいせせらぎや紺碧の幾多の淵、大滝を見て明日への活力としてくださいませ。
ダウンロードはこちらbikkuri01
スポンサーサイト
  1. 2008/08/10(日) 18:05:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿蘇の観光施設とタイアッププラン | ホーム | 湯葉の佃煮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/84-5502e904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: