コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

釣って、食べて、生きた!作家 開高健の世界

bskaikoIMG.jpg
作家開高健さんの番組が二夜連続でNHK BSプレミアムで放映されます。

9月22日(木)午後7:30~8:59 
「第1夜 巨大オヒョウを食らう~アラスカ ベーリング海~」

1982年、荒れるベーリング海の孤島、アラスカ・セントジョージ島での巨大オヒョウ釣りと、当時29歳の若き料理人だった谷口博之さん(現・辻調理師専門学校教授)が大量の調理器具と調味料を持ち込み、オヒョウをはじめとした島の海産物との格闘。30年近くの歳月を経て、開高の旅に同行した谷口さんが、再び、荒天のベーリング海のセント・ジョージ島を訪ね、未公開の音声記録・料理日記を活用しながら、「食べる」ことにこだわった行動派作家の足跡をたどり、開高健にとって「食」とは何か、その深淵を探るというもの。

9月23日(金)午後7:30~8:59 「第2夜 最後の冒険 カナダで吠(ほ)える」
第2夜は、開高さんの最後の旅となったカナダの未公開映像という。


ならばと久し振りに開高さんの本を引っ張りだしていると、「夏の闇」に登場する「女」のモデルといわれる「佐々木千世」という人に興味を持ち調べていたらこの本の誕生の経緯にはまってしまいました。

それは1968年、ご存知だと思いますがパリで10年ぶりの再会を果たした開高さんと「女」とのエロチックな出来事が3年後ひとつの文学作品に昇華し71年『夏の闇』となりました。翌72年3月に新潮社から発売された単行本の函に、開高さんは次のような言葉が記されています。

『これまで書くことを禁じてきたいくつかのことをいっさい解禁してペンを進めた。これを“第二の処女作”とする気持ちで、四十歳のにがい記念として書いた。この作品で私は変わった。 著者』

佐々木千世という人は、70年3月、留学先から日本に帰国したときに交通事故で亡くなっています。まるで小説の小説のようなストーリーはここで書くには及びませんので、詳しくは「開高健のいる風景」(菊谷匡祐著)「長靴を履いた開高健」(滝田誠一郎著)をご覧ください。

また、開高さんはパリで彼女と再会して西ドイツの首都ボンの郊外でパイク釣りをし、その時ルアーフィッシングに出会いました。この女性と出会わなかったらもしかしたら釣師としての作品や夏の闇もなかったかも知れません。
実に不思議な想いの事実でした。



司馬遼太郎さんは開高さんの弔辞のなかで夏の闇をこのように紹介しています。
『名作という以上にあたらしい日本語世界であり、おそらく開高健はこの一作を頂点として大河になり後世を流れつづけるでありましょう』

是非一読の価値ある本、数回読むに値する本ではないかと考えるところです。

スポンサーサイト
  1. 2011/09/21(水) 19:56:58|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本の棚田百選に新たな風景 | ホーム | 第11回 ツール・ド・おおすみサイクリング大会>>

コメント

ミヤモッチさん

録画してますからご一緒する機会があったときにでも・・・・我が家に車置いてスタート&ゴールの際にはよく録画したもの一緒に見ています。

オヒョウ、バリバットフィッシュを35種類の料理にしたなかで刺身以外にもかぶと煮と酒蒸しが美味しかったそうな、是非ご覧ください。
  1. 2011/09/27(火) 17:42:57 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

オーパ!

カイコウさんの番組が放映されていたのですね。
見逃した~(泣

オヒョウはアラスカに住んでいた親戚から送ってもらったことがありますが、油濃く意外と美味でした♪
  1. 2011/09/27(火) 16:26:41 |
  2. URL |
  3. ミヤモッチ #Xlf.8pIU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/829-12d1c96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: