コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

すすきに吹かれて、阿蘇ライド

いつもの早朝ライド。
とは言っても7時30分に出発、涼しくなったのでこれくらいが明るくて気温も丁度いいですね。寒いかなと思ったけれど、レーパンに上はスキンズに半袖ジャージ、行き先はいつもの北山展望所だから上りの連続でこれで十分、帰りの下りはいつも携帯しているウィンドブレーカがあるから何とかなるでしょう。

北山展望所まで25キロで900m登り平均勾配は3.6%で1時間20分~30分くらい、全日本マウンテンサイクリングの乗鞍は、20.5キロで1260m登り平均勾配は6.15%、優勝者は55分、女子でも1時間14分というから凄い。

さて、菊池渓谷入口までは多少アップダウンだがその先からはずっと上り。僕がこのコースを好きな理由は阿蘇外輪山のこの展望所は人が少なくて眺めがいいこと、それにここまで上ったらあとは下りで爽快なミルクロードと、のんびりとした田園風景のなかを帰るという最初きつくてあとが楽という自分の性格に合うコースであること。そして、走行距離60キロ、3時間の朝食前の「朝の散歩」ができることです。

朝の散歩なんてカッコつけて言うわけではないけど、1時間30分の上りは慣れればそんな苦痛ではない、と言えば嘘になるが、いつの間にか50才を過ぎてしまいみんなとそれなりに一緒に走りたいので練習とぼんやりと考えごとができるから僕にとっては朝の散歩なんですね。

誰かの言葉に『自転車は考える乗り物である』と、考え事をするには丁度いいスピードで、オートバイや車を運転するときははそんなに深く考えられなくてぼんやりもできはしない。自転車はそんな貴重な自分だけの時間をくれて、そしていろいろなことを漠然と考える時間をくれるんです。僕の年くらいになると、仕事のこと、家族のこと、趣味のことなどいろんな経験のなかから「自分の行く末」を考えたい年頃なんだなあ。

それと、自転車で走っていると傍から見たらのんびりとした光景に見えるかも知れません。そんなときもあるけど意外と違うことが多いんです。たとえば、ぽかぽか天気の川の横で釣りをするお爺さんがいたとしましょう、川面に垂れた糸からは何の反応も無いでもお爺さんはじっと釣りをする、温厚なお爺さんのその姿は実にのんびりとした平和な光景に見える。が、しかし、お爺さんの心の中は違う「さあ、来るぞ!もう釣れるぞ!」という緊張の連続、「釣れんな!エサが悪いのか、場所が悪いのか」そんな葛藤に沸く実は短気なお爺さんの姿であったりする、実は僕も全くそんな感じなんです、サドルの上ではね。
















kitapop3182
北山展望所到着、今朝は1時間33分、気温13度、無風。

いつもは強烈な風が吹いたり、真夏でも凄く寒かったりするんですが今朝はまるでポカポカ陽気で実にいい気分。



















kitapop3184
阿蘇外輪山の先には九重連山もくっきりと見え、次はやまなみハイウェイで飯田高原、湯平、湯布院方面に足を延ばそうかと、その前に鹿児島にも行かなきゃ行けないし・・・・

















kitapoop3186
そう言えば、先週ファンライドを見て神戸から高速で来られた方が2泊されて、初日朝7時30分に当館に到着、ぐるりと阿蘇カルデラ一周コースを完走、いや西原村の物産館萌の里を過ぎた下りでパンク、チューブレスタイヤに大きな穴があき自走不能となり救助に参りました。2泊目は阿蘇火口にも登られ夜は一緒に自遊亭で一杯やり、最終日フェリーに乗るまで大観峰から北上、やまなみハイウェイを南下というルートを走られましたが、横道にそれても楽しく走れる道ばかりで、そこから分岐していく走ってみたい道がたくさん見つかったそうです。
それにしてもタフな方で、来春再びお越しになるとのこと、一緒に走れるよう鍛えとかないといけません。


















kitapop3192
朝の阿蘇は最高に気持ちいい、今の季節が一番いいね。
ここは秘密のスポット、ちょっと下ってみました。
























kitapop3195
青空とススキと阿蘇、夢のような朝となりました。

3時間後帰宅、でもまだ10時30分(笑)


走行距離   64キロ
平均心拍   133bpm
消費カロリー 1724kcal
スポンサーサイト
  1. 2010/10/18(月) 16:38:15|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菊池の百姓、田んぼでも胸を張る。 | ホーム | 好きです!阿蘇山>>

コメント

ウイリエール イゾの0001さんへ

ツール・ド・しものせき、予想通り雨で大会はショートカットされてあるにはありましたが寒くて最初から雨だとテンション下がりますし、キャンセルしました。
「あの峠道」、地元でも知らない人が多く私も最近になって知ったくらい、今度是非ご一緒しましょう!
では、新緑の阿蘇で。
  1. 2010/10/25(月) 10:48:15 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

その節は、お世話になりました。

こんにちは
ツールドしものせき、楽しまれましたか?
少々お天気が、心配です。

知らない間に、ご紹介いただいてましてビックリしました。秘密のスポットとして紹介されていたポイントですが、以前バイクで通った道で、今回も探してたんですが、見つからなかった場所なんです。
今度どこにあるか、教えて下さいね。

お鍋も、おいしそうです!来年楽しみにしています。
また、部長さんを見習って、イベント参加頑張ってみます。
では また
  1. 2010/10/24(日) 15:22:50 |
  2. URL |
  3. ウイリエール イゾの0001です。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/599-0b09858f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: