コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

熊本国際ロード2010

kuma6665
『熊本国際ロード2010』が10月10日開催されます。
この大会は、UCI公認クラス1-2レースで国際自転車競技連合規則によるUCIアジアツアーレースになり、UCIアジアツアー・ロード選手の強化育成と九州、熊本での国際ロードレース大会開催による自転車競技普及促進を目的としたものです。
また、中高生対象JCF登録者レースとして「チャレンジサイクルロードレース2010九州大会」も2日間に渡り同時に開催されます。













st2010kuma
場所は当館から5キロ、昨日紹介した熊本県立装飾古墳分館の『歴史公園鞠智城』をパレードスタートし、あんずの丘をスタートフィニッシュする1 周12.9kmを12 周、154.8kmのロードレースになります。


この大会の始まりは、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアのアジア版(ツール・ド・アジア)にするという広大な夢を視野に入れたもので、2008年6月21日に韓国と日本の初の共同開催として「ツール・ド・コリアジャパン2008」としてスタートしました。

アジアの友好を図り、中国・韓国・北朝鮮・日本を開催場所にする計画でしたが、中国のオリンピック開催や北朝鮮の不参加のため、結果的に韓国11ステージと日本2ステージの全13ステージの国際自転車競技連合公認レースになり、2009年から「熊本国際ロード」に大会名を変え、主催も熊本県山鹿市と財団法人日本自転車競技連盟になりました。

ではなぜ韓国と日本の共同開催がこの地になったのでしょう。特に第1ステージのクリテリウムはすぐ近くの大分県日田市のオートポリスが第10回全日本選手権ロードレース開催の実績もあるのにロードレースの大会実績もない山鹿市のスポーツセンターなのか。

それは、日本と韓国の歴史が語る友好的なシンボルが「鞠智城」であり、そこをスタートすることに意味があったからであり、2日間ともその地である山鹿市でなければならなかったからです。鞠智城は今から約1300年前に、大和朝廷が築いた山城で、当時、東アジアの政治的情勢は非常に緊張していました。日本は、友好的であった百済を復興するため援軍を送りましたが、663年の「白村江の戦い」で、唐と新羅の連合軍に敗北しました。このため、事態は急変し、直接日本が戦いの舞台となる危険が生じました。そこで九州に、大宰府を守るために大野城(福岡県)、基肄城(佐賀県)、金田城(長崎県)が造られました。鞠智城は、これらの城に食糧や武器、兵士などを補給する支援基地でした。

鞠智城の発掘がすすむと、その概要が明らかになるにつれ国立公園化を目指す機運も強まり、日本でも唯一の韓国との友好的シンボルに冠がつくことをアピールするためでもあったからでしょう。お互いの国が誕生する頃の深い絆、昨今の歴史以前の根源的な証、いつの日かアジアを横断する『ツール・ド・アジア』の開催を夢見るばかりです。
















kuma6666
昨年、大会前に試走するシマノと梅丹の選手たち

今年の大会日程は、

10月 8 日(金) UCI コミッセール、オフィシャルメカニック、選手団到着
10月 9 日(土)ライセンスコントロール/監督会議/ウェルカムレセプション

◇チャレンジサイクルロードレース2010九州大会
 第1ステージ12:30-16:00
1周2kmのサーキットでクリテリウムレース
(山鹿市カルチャースポーツセンター)

10月10日(日)チャレンジサイクルロードレース2010九州大会
 第2ステージ(熊本国際ロードのコースを使用)

8:00 鞠智城前パレードスタート 9:20頃 レース終了



◇熊本国際ロード2010
(1 周12.9km × 12 周= 154.8km)
10:00 あんずの丘SF地点スタート 
14:00 頃 レース終了・表彰式
















kuam6667
昨年は梅丹の完全制覇

















kuma6669
浅田監督と握手する涙いっぱいの優勝した中島選手




















kuma6668
母校の鹿屋体育大学の黒川監督といっしょに


さて、今年の参加チームの紹介を

愛三工業レーシングチーム (別府 匠選手、ごぞんじ別府3兄弟の真ん中で弟がレディオシャックの史之)
品川 真寛 / 別府 匠 / 木守 望 / 松村 光浩

ブリヂストン・アンカー (清水選手は昨年この大会で3位)
伊丹 健治 / 普久原 奨 / 清水 都貴 / 山本 雅道 / 狩野 智也 / 飯島 誠

シマノレーシング (今年の全日本で引退した野寺新監督登場)
鈴木 真理 / 平塚 吉光 / 畑中 勇介 / 飯野 嘉則 / 鈴木 譲 / 村上 純平

チーム・NIPPO(昨年この優勝の中島選手、今年の全日本優勝の宮澤選手)
佐野 淳哉 /増田 成幸 /中島 康晴 / 宮澤 崇史 /菊池 誠晃 / 井上 和郎

宇都宮ブリッツェン (昨年はこの大会実況中継をされた栗村監督登場)
中村 誠 / 辻 善光 / 長沼 隆行 / 斉藤 祥太 / 小坂 光 / 若杉 厚仁

全日本大学選抜チーム (西園選手は見たいな)
2010年 ロードカップランキング 選考1位の西薗 良太(東京大学)/ 越海 誠一(日本大学)/ 榎本 剛士(日本大学)/ 笠原 恭輔(中央大学)/ 中尾 佳祐(順天堂大学)/ 高橋 将輝(日本大学)

マトリックス・パワータグ・コラテック
真鍋 和幸 / 阿部 良之 / 向川 尚樹 / 永良 大誠 / 山下 貴宏 / 涌本 正樹

パールイズミ・スミタ・ラバネロ
鎌田 圭介 / 栂尾 大知 / 小段 亮 / 辻本 翔太 / 肥後 貴之 / 鈴木 良則

湘南ベルマーレ
山根 理史 / 平林 昌樹 / 小室 雅成 / 武田 耕大 / 原川 浩介 / 佐藤 知紀

鹿屋体育大学
内間 康平 / 吉田 隼人 / 野中 竜馬 / 野口 正則 / 高宮 正嗣 / 山本 元喜

九州ではなかなか見ることができないメンバーが勢ぞろい、目の前を走る抜ける迫力は一見の価値はあります。また、レースを盛り上げる実況は07年は今中さん、昨年は栗村さんでしたが今年は誰でしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/16(木) 19:56:45|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金運強し、八大龍王神社 | ホーム | 1300年前の景色、今が見頃です。>>

コメント

NoTitle

泊り込み宴会ライド、いいですね、都合がつけばそれで行きましょう。ツール・ド・おおすみは同じコースでエントリー完了、家内は観光です。宿も昨年と同じところで完了です。1年ぶりの居酒屋錦が楽しみです。
  1. 2010/09/17(金) 16:22:18 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

去年見れなかったので今年は、是非行こうと思って張り切ってます。
が、10日に妻の実家で法事があるようで微妙、、、、、本音は翌11日に10月ライドをかねて泊まり込みでといきたいところでなんですが、何とかならないかな・・・・

あと、「ツール・ど・おおすみ」エントリー始まっていたので、取り急ぎ日曜の佐多岬コースだけ登録しました。
  1. 2010/09/17(金) 13:16:35 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/577-d9d2d2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: