コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

壱岐から思わぬプレゼント

ty241316

今年の大会が中止なった壱岐サイクルフェスティバル事務局から、思わぬプレゼントが届きました。

口蹄疫のため直前になり中止となり、すでに用意されていた記念品や大会パンフレットなどで参加者からすれば有り難い記念に残るものばかりです。それにエントリー費用はすでに全額返金されており、たいへん申し訳ない気持ちでいっぱいです。

記念品のTシャツと今年から採用のプラスティク製の自分の車両ゼッケン、これはなかなかプロレース的で記念になりますね。












hyou241416
パンフレットの表紙は、大会ポスターと同じで、左側の大きく写っているのが昨年のこの大会に出場され、今年の全日本女子ロードレース優勝の萩原麻由子選手、その左側ハンドルのエンドバーの下、DRCCの白いジャージが私です。ちょっと自慢というか、まあそういうことなのです。

そして、

ページをめくり、

クラブチーム紹介③には、


















ho2241616
DRCC菊池観光ホテル!

けっこう大きく紹介されていました。















bred240616
タイヤとチューブを新調、これまでのタイヤ歴を申しますと、

最初に完成車についてたのがMAXXISの20C、細くてパンクが多く交換、それにしても何で完成車にレーシーな20Cのタイヤなんだろう。

次は、MICHELIN_LITHION 23C、ところが問題発生、リアタイヤがブレーキ付近のフレームに干渉するではないですか、同じ友達の07製CLXはすでにリムテープがいらないホイールに交換してあり問題無し、20CはOKで23Cがダメ、だったらリムテープの厚さが原因と判明し、ついでにホイールをMAVIC KSYRIUM ESに交換、LITHIONじゃ似合わないのでMICHELIN PRO2の赤に交換、それで1年位走ると、PRO3登場、浮かれてまたもや交換、さすがに下りは早い。

次に日本メーカ、井上ゴムのIRC REDSTORM STREETに、これは当時、新城幸也選手が使っていたので・・・、でも磨耗が早くて磨り減ったのでVittoria OPEN CORSA EVO CX IIに交換、ところがこの前のオートポリスを走ったあとガラスで切ったような深い亀裂を発見、これじゃ危険と写真のBRIDGESTONE RR2 に昨日交換しました。
何と言っても世界のタイヤメーカーブリヂストンですからね、直感的に購入。

今回はレース用ではなく、ロングライド向きのパンクのリスクが少ないものをチョイス、下りでパンクしたら大怪我もしかねない、それとチューブもVittoriaの55g(70gだとホイール装着時ブレーキパッドに当たりエアーを抜かないとダメ、なんとレーシーなバイクだこと!)からBRIDGESTONEの67gに変更して安全優先しました。

タイヤは唯一地面と接するもので特に注意しないといけません。まあちょっとやりすぎの感はありますが、今のところ3年半パンクによる事故はないですからいいとしましょう。

次はチューブレスタイヤとクリンチャータイヤの両方が使える2-Way Fitのホイールかな。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/16(金) 12:47:03|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<梅雨明けしました。 | ホーム | 7月20日から開催 「かぶと虫ナイトツアー」>>

コメント

NoTitle

今、試走から帰ってきました。

BRIDGESTONE EXTENZA、レース用のRR1とロングライド用のRR2があり後者を選択、しっとりしたゴムの質感でグリップは良さそう、それに転がり抵抗は噂通りか、ただ、タイヤ中央にバリが多い、今までこんなのは初めて、走っているうちに無くなってしまいますが、ちょっと疑問、3kmほど走っただけですがいい感じでした。

27日、有難うございます、日程が決まったら連絡します。
  1. 2010/07/16(金) 16:27:25 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

タイヤとチューブはケチらず良いもの使わないといけませんネ。

あとは、走行後にグルリとちゃんと目で毎回チェックを癖つけておくことです。ガラスの破片は結構タイヤに刺さっていて、早い段階でこまめに取っておかないと、広がってしまっては危険ですので、、、、私は爪楊枝で、ピッピッってやってます。

それと、壱岐からのお届けもの嬉しかったですね!
口蹄疫問題の一刻も早い解決を祈るばかりです。

27日だけは何とか行けそうです。はっきりしたら、ご連絡いたします。
さあ、待望の梅雨明け、、、、走りましょう!
  1. 2010/07/16(金) 13:06:47 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/527-04f03a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: