コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

7月20日から開催 「かぶと虫ナイトツアー」

akbu225656
さあ、いよいよ今年も7月20日から恒例ののカブト虫ナイトツアーが始まります。

今年で5年目を迎えるこのツアーは、近くの山を借りて甘い樹液を飲みに来るカブト虫やクワガタなどの昆虫を自然のままの姿を観察するというもの、もちろん捕ることも目的のひとつですが、お子様の了解を得てメスを逃がしてあげたり、獲る数を制限したり、自然を大事にすることも学んで頂きます。
人気の昆虫以外にも、ガやムカデ、蝶、カミキリ虫、鮮やかなカナブンなど樹液に集まる様々な生き物の観察も大事なことだと思います。

自然の山のクヌギの木に今の時期に傷をつけて、虫たちが樹液に集まりやすくするだけですから、虫たちも限られて、1日に3組10名だけの自然を観察する限定ツアーとなります。














yamae2010713
昆虫たちは日が暮れて樹液を吸いに集まってきます。ベストの時間は深夜、でもそれは無理ですから出発は夜の8時、懐中電灯や軍手、ネット付き帽子はこちらで用意して真っ暗な山へ行きます。
ですから、当然蚊もいますので、長袖・長ズボン・スニーカーを持参されることが前提となりますし、防虫スプレーなど事前に防御することも自己責任でお願いしています。
また、勝手な行動も厳禁で私たちスタッフの指示に従い参加して頂きます。

そのようなリスクはあるものの、毎年このツアーを楽しみに来られる方もおられ、7月20日から雨や強風、雷以外は毎晩ご案内しています。かぶと虫やクワガタが終息するのは例年8月の中旬でお盆までは開催の予定です。

2010713kav
エントリー費用は大人子供とも一人500円です。8時にホテルを出発し9時頃に帰ってきます。虫獲り用の網は必要ありません、虫かごはご持参ください。

このブログでは、開催中私が案内した日は、毎日ツアーの報告をお子様向けに更新しています。これから計画中の方の情報や、参加できないお子様のためのバーチャルツアーとしてリアルな写真でアップしますのでそちらもお楽しみに。

私はコルナゴ部長ですが、かぶと虫ナイトツアーでは「隊長」になり、ジキルとハイドみたいな2面性を持ち合わせることになりますので「おかしい?」とは思わないでくださいね。














722010568
良い子のみんな、こんばんは、隊長です。

久し振りだな、元気にしてたか、もうすぐあのツアーが始まるからな、

カブトやクワガタや、気色の悪いムカデやゲジゲジの写真、毎晩楽しみしていてくれ、

今日は隊長はもうバテバテだ、早く家族の所へ帰ってビールで乾杯するんだ、

おぼえてるだろう、隊長はビールが大好きだって、去年とぜんぜん変わっていないぞ。

じゃ、帰るから、

それじゃ。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/13(火) 20:05:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<壱岐から思わぬプレゼント | ホーム | オートポリス3時間耐久レース第2戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/524-ae928fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: