FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

Trip Tips in ASO Big Sky

賢い菊池の遊び方-ファミリー編

ひいこ、コッコfファーム


ガソリンも値上がりし、何でも値上げ、出費もかさむなか、ご家族連れの休日の過ごし方も一考の余地がありますね。そこで、菊池方面へお越し際にお安くできる観光ルートをご案内しましょう。

スタイルは、菊池渓谷に行きますのでスニーカー、バッグ、両手が自由になる小さなリュックやメッセンジャバッグがおすすめです、それにお土産用にクーラーボックスに保冷材。

まずは、当館より10分のコッコファームさんです。ここは以前にも紹介しましたので詳しくはそちらをご覧下さいね。
ここの特徴その① 入場無料で広い園内はとっても開放的、シンボルタワーの横の芝生広場で草スキーは楽しいですよ、滑るダンボールは無料貸し出し。
その② たまご拾い、産みたての玉子を拾ってお土産に、1個50円、明日の朝食用に。
その③ 可愛いヒヨコが観察できます、チョコチョコと走り回る姿はとっても愛らしいです。
その④ ふれあい館には、鶏に関する加工品がいっぱい、それに近くの農家の方々の新鮮野菜も、おすすめはタマゴアイス、汗をかいたらコレを食べてちょっと休憩、ここからが大事です。

お昼のランチは、テイクアウトして菊池渓谷で食べたらすごく経済的、自然のなかで食べますからちょっとしたものでも満足感たっぷり何でも美味しい。
こちらで、お弁当や美味しい玉子焼き、鶏の炭火焼、旨い!まあお好みに応じてランチをゲット。以前紹介した、毎朝4時からパンを焼き添加物無し、とっても美味しくて、普通のパン屋さんより2~3割は安い「じろう坊」のパンも超おすすめ!午後から売り切れ続出

準備完了したら菊池渓谷を目指そう、菊池市内で混雑してたら竜門ダム方面へ、こちらは、「菊池の美味しいシリーズ3」の水の道をご覧下さい。菊池渓谷では清掃料として100円徴収されます、これだけはご協力よろしくです、お金を払ったら橋を渡り左岸を進み森林浴や渓流を眺めながら20分~30分で広河原へ到着、ここでお弁当です、冷たい水に足をつけてたら気持ちいいですよ。トイレもありますのでゆっくり休憩して帰りは川を渡り遊歩道を下ります。 菊池渓谷は連休になると渋滞が、そんなのいやな人は静かなゆっくりっできる竜門ダムがおすすめ、飲食する施設はありませんが、5月3日から無料のレンタサイクルがあるとの情報!!

お帰りの際のお土産は、コッコファームの朝取りタマゴと、菊池市旭志の道の駅で味彩牛や熊本りんどうポークのお肉をどうぞ。新鮮で安い。生活必需品の土産というか、休日を利用して家族旅行と「買出し」という考えた方ですね、安く買えた分、家計簿にも二重丸では。こちらへ来られたら必ず、クーラーボックスに保冷材は必需品ですよ、保冷材は格安のペットボトルを凍らせていけば、融けたら飲めて便利ですね。これが菊池の観光です。
  1. 2008/05/03(土) 09:54:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハレーの皆さんが来られました。 | ホーム | 囲炉裏鍋登場!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/51-50b0393a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
2019年6月1日より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任しました。
菊池温泉と2012年から阿蘇内牧温泉で旅館業の傍ら、2007年からロードバイクとブログを同時に始めて多くの自転車乗りの方と接することができました。この経験を生かし阿蘇で楽しむサイクルスポーツの魅力を発信しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: