コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

キャサリン一家&阿蘇ライド

2010161

どうですか! 阿蘇!

中央左のギザギザ山が根子岳で右が高岳、阿蘇の五岳は涅槃像(お釈迦さんが寝ている姿)に見える
のは、根子岳が顔の部分で高岳が胸、写真には見えませんがそれから足へ続きます。

ここは、菊池阿蘇スカイライン、通称ミルクロードからの景色です。
付近一帯は乳牛の生産地で、牛乳を運ぶ主要幹線道路がその名前の由縁です。

菊池渓谷からの森林地帯を越え標高900mになると樹木が無くなり、日本とは思えない原野が続き、
日本百名山の阿蘇の五岳と九重の山々が連なり360度パノラマ絶景に圧倒されます。

そんな景色を楽しむには、車窓から貸切バスやマイカーよりも清々しい空気や風が体感できるバイク
が楽しそうです。休日には県外ナンバーの大型バイクのグループが次から次ぎに走っています。

でももっと楽しめるのは、当然ロードバイク、菊池から往復50kmでこの景色に出会い、100km走
けば写真の阿蘇の山の裏側まで行って往復できます。










20102167
前回のブログのコメントで、あのスザンヌのお父さんが現役の競輪選手で阿蘇を練習コースとしてい
るとの情報、KEIRIN.JP の選手プロフィールにも書かれていました。
お父さんの名前は、藤本博之さん、俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダムに風貌が似ているという
ことから、「バンダム」というニックネームだとか。


お母さんはキャサリンで妹はマーガリン、おばあちゃんはナンシー、ちなみに妹さんは私の長男と同
じ学校、お母さんは【キャサリン”S”BAR】をされており、いつも県外のお客さんで賑わっています。



2010163
価格も安く、記念写真も気軽にしてくれます。
また、マーガリンもお手伝いに来たり、熊本県宣伝部長スザンヌも熊本に来た時にはお店に来るとのこと、
今やちょっとした観光スポットみたいです。









2010162
キャサリンとマーガリン

【キャサリン”S”BAR】 
熊本市内にあり、場所もわかりやすいし、機会があったら尋ねてみてもいいですね。コチラをどうぞ→クリック

スポンサーサイト
  1. 2010/02/16(火) 11:36:13|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三つの条件が交わった逸品 | ホーム | 竜門ダムへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/419-29f530c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: