コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

UCIワンディレース 『熊本国際ロード2009』

011
11月15日(日)、国際自転車競技連合(UCI)公認のロードレース【熊本国際ロード2009】が当館から
すぐ近くの山鹿市菊鹿町のあんず丘公園周辺で開催されまます。

この大会の前身と言えるのが、昨年開催された「ツール・ド・コリア-ジャパン」で、この大会は2007年ま
で行ってきた「ツール・ド・コリア」が日本との共催に移行したもの、日本ステージは山鹿市で行われま
したが、ツール・ド・コリア-ジャパンは1回限りの単発で終了。韓国ステージは従来のツール・ド・コリア
に戻り、日本ステージはその山鹿市を舞台とするワンデイレースとして新設、それが「熊本国際ロード」
です。UCIアジア1.2のグレードを与えられ、日本国内ではジャパンカップサイクルロードレースに次いで
2番目となるUCIワンデイレースとして開催されます。

レースは午前9時に山鹿市菊鹿町の歴史公園「鞠智城」をスタートし、あんずの丘を起点に一周13.6
kmのコースを12周しゴールする168kmのロングコースです。
(写真は昨年のツール・ド・コリア-ジャパンの模様)





1191211
出場チームは、

BLITZEN 宇都宮プロレーシングチーム
EQA‐梅丹本舗‐グラファイトデザイン
マトリックス・パワータグ
シマノレーシングチーム
チームブリヂストンアンカー
ニッポ・コルナゴ
日本・大学選抜
鹿屋体育大学






3
こんな光景や、







7
プロ選手のバイクが見れて、







6
もちろん、パンクもあり、







ボトル渡しも見れます。

ここでボトルを取り損なうと、

また13.6km走らなければなりません、

だから失敗した選手は大声で・・・キレます。

そして、落ちたボトルをみんなで、

・・・・奪い取ります。

昨年は梅丹とオーストラリアのチームの2個をゲット!






4
もちろん入場無料。

11月15日(日)、スタート地点の鞠智城まで当館から5km、昨年はロードバイクで行きあんず丘公園で
観戦、初のプロレースの迫力に大感激、なにしろ、目の前に集団が来ると、駅で列車が通過する時と同
じような風圧に思わず後ずさりしてしまいます、凄いです、とにかく凄過ぎました。

☆☆☆    熊本国際ロード2009 http://kumamoto-road.net/     ☆☆☆
(UCI 公認クラス1-2 レース:国際自転車競技連合規則によるUCI アジアツアーレース)
主催:山鹿市/日本自転車競技連盟
主管:熊本国際ロード2009実行委員会

開催日  平成21年11月15日(日)
開催時間 9:00~ 鞠智城 パレードスタート
交通規制 8:30~14:00

問い合わせ  「熊本国際ロード2009」実行委員会事務局
         TEL:0968-32-8011

コースMAPはこちら→ココをクリック











スポンサーサイト
  1. 2009/10/28(水) 20:52:51|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菊池温泉湧出55年の日、『白龍のお告げ』嗚呼、有り難き! | ホーム | ツール・ド・しものせき、走ってきました。>>

コメント

NoTitle

昨年、プロのレースをはじめて目の当たりしましたが、雨に濡れたコーナーを信じられないスピードど突っ込み、ギリギリのコーナーワークでクリアしてゆく選手を見てただ唖然としました。
日頃はのんびりと静かな田園地帯で家からも近いし何度も走りました。
だから、比較対象することができるんですね、またこちらへ来られた際にはこのコースをいれておきますね。
一緒に走りましょう!!
  1. 2009/10/29(木) 17:37:18 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

スゴイですね熊本、、中でも「菊池・山鹿」恐るべし、UCI公認のプロレースを単独で開催できるなんて・・・・・・
ならば14~15日はライド&観戦といきたいところですが、今年は子供が習っている拳法道場の演舞会が福岡であるので、残念ながらOUTです。
でも絶対来年も開催してほしいですね、、そしたら前泊で阿蘇を走って、翌日はロードレース観戦とたまらない週末になること間違いなし!
来年開催が決まったら、いつもの部屋予約しておいてください!!
  1. 2009/10/29(木) 13:39:12 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/356-d197796a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: