コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

ツール・ド・しものせき、走ってきました。

6
ツール・ド・しものきに参加してきました。

この大会は07年に続いて2度目、今回は家内もミドルコース50kmで参加、前日より下関入りし、コー
スでは通らない長門海岸国定公園の角島大橋を走ったり、昼食や夕食で海の幸のグルメ堪能、大会で
は充実したエイドポイントと完璧なスタッフサービスで下関の海・山・里・の景色を堪能してきました。





02
まずは唐戸市場で、安くて新鮮な寿司を食べ尽くしました。
ふぐや白子、トロやクジラなどサプライズ価格で食べらますから観光客でごった返し、それがまた市場的
な活気ある雰囲気、その勢いでついついたくさん買ってしまいます。
システムは、まずは店選び、プサンのチャガルチ市場のような雰囲気で好みの店が決まったら、いろん
な、見たことがないようなデッカイネタが乗った寿司を選びお支払い、その場で食べるか関門海峡を見な
がら外のデッキや芝生で食べるかお好みで。
最初は白子やふぐ、半身の秋刀魚やエビなど10貫とふぐ汁、満腹になり市場内を散策してたら写真の
ノドグロとクジラのベーコンを発見、これは食べなければ! ノドグロ半身の寿司はやっと一口でおさま
る豪華さ、何と言う贅沢!!








01
クジラのベーコンがドサッと乗った寿司、これも一口で、、、、笑顔でご馳走さんでした。







03
角島大橋は紺碧の海に囲まれ目が覚めるような景色が広がり、車やバイクで通るよるも自転車の方が
絶対楽しいです、ただ猛烈な強風には注意が必要、橋の欄干に共鳴する唸り音はより風の強さを感じ
させました。







2
今回の一番と言ってもいい楽しみ、下関の海の幸はここ「味覚」さんに決まりです。
ここは07年の大会のとき、ホテルの近くにあったのでたまたま立ち寄ったところ、玄関は小さな食堂の
ガタピシの戸、ガラッと空けると、円形のテーブルがドーンと目の前にあり20名くらいのカウンター席とな
っている。まだ18時というのにすでに作業服姿の客で満席、人数を告げると2階へどうぞと、案内される
まま、古い宴会場みたいなところにちゃぶ台のテーブルがいくつか、襖の先の奥の方にも同じような部
屋がある、メニュを見ると鉛筆書き、そして価格が無い、「エッ」、係りのおばちゃんに聞くと、そんな高く
ないから心配しないで・・・・。
それが始めてのこの店との出会いでした。

最高の海の幸、例えば「あんきも」はこれくらいの量という「一般的な常識」があるじゃないですか、それ
がすべて覆される、注文が届くたび「エーッ」という驚嘆の連続、ボリューム満点、旨すぎる、食いに食い、
飲みに飲みまくり、さて計算してもらうと、またもや「一般的な常識」を覆され、想像の半値、撃沈の初味
覚でした。

今回も刺身、焼き魚、天ぷら、珍味、サラダ、煮物、酢の物、ビールに日本酒、冷酒にひれ酒で大満足、
となりの席では何とステーキ、そのとなりはたまげるほどの海鮮丼、もうびっくりするのに慣れました。
一旦2階のお安い計算を終え、円形のカウンターで家内と味覚の二次会、和める雰囲気は居酒屋通に
もおすすめ、BSの酒場放浪記の吉田類さんに教えてあげなくちゃ。
家内と二人で生ビールと日本酒、肴はホタルイカ、店の人とも話しができて一見さんから「味覚の客」に
なりました。さて計算してもらうと・・・800円、エッ!いったい何がいくらなのって話し、「一般的な常識」
だと生500円、酒400円、肴400円だろ、なんで800円なの、不思議な不思議なお店です。








1
大会当日、下関北運動公園の第一球場正面よりいよいよ8時00分、18名1組30秒間隔のスタート、私は
並んだ順が遅かったので8時18分にスタートとなりました。

今回は1200名の参加、運営するスタッフは500名というビッグイベント、この大会は自転車にやさしいま
ちづくりを推進する「サイクルタウン下関構想」に基づき、自転車の利用促進を図ることを目的として開催
されています。よって大会会長が下関の市長さん、(立派です)この地に限らず自転車のもつ優位点を
考え今後の国の施策として全国に下関のような地域が広がるといいと思います。

韓国では国家レベルの政策として、自転車活用推進政策には注目すべきものがあり、政府は「環境・経
済・観光・健康」という多目的効果を狙った新しい国家復興計画として、全国一周自転車道路なども含
む総延長数4千4百キロに及ぶ自転車道を計画、李大統領は「自動車は20年かかって世界5位国家と
なったが、自転車は5年以内に3位国家になる」と自転車製造の振興にも力を入れています。

また、売上に対する雇用効果は自動車産業に比べ自転車産業のほうが4.5倍高いとも言われ、さすが
李大統領は韓国のトップ企業、あの現代(ヒュンダイ)の会長ですから、都市の渋滞解消や温暖化対策
として、積極的な自転車の活用を図るためインフラの整備が進められているわけです。







3
エイドポイントが凄いです。
サイクルイベントの「一般的な常識」なエイドポイント(補給食)には、ホノルル・センチュリー・ライドみた
いなごく質素に、水とスポーツドリンクとバナナ・オレンジだけのところもありますが、九州内ではキャン
ディ、お菓子類、フルーツ、中食でカレーや豚汁、おにぎりですが、ここの4つのエイドポイントには上記の
ほか、ざるそば、温かいそば、ソーメン、おにぎり、角煮バーガー、らっきょ、漬物、ふりかけ、山岳では
地元の方が多分自費で、おにぎり、からいも、ゆで卵、漬物、そしてゴールするとふぐの味噌汁というも
うお腹いっぱいのグルメな大会でもあります。
泣かせるのは、エイドに医療斑のテントがあり可愛いスタッフが待機、エアーサロンパスが常備されて
います。
こんな大会はないですね。完璧なスタッフのサービス、そして沿道の下関のみなさんの応援、たぶんコ
ースでは地域の皆さんに交通の不便を与えたでしょうが、クラクションひとつ鳴らさない車の運転手のマ
ナーの良さ、何を挙げても最高のサイクルイベントでした。

運営スタッフの皆さん、沿道であたたかい応援してくれた皆さん、ありがとうございました。
楽しい、楽しい2日間でした。この大会がなければ菊池から下関を通過することはあっても、滞在するこ
とはないし、食事したり、宴会したり、お土産買うことはなかったでしょう。
来年も必ず来ますから是非第5回大会をよろしくお願いします。

最後にひとつだけお願いですが、大会プログラムにチーム名を載せられるようにしてほしいと思います。
私はいつも「菊池観光ホテル」というチーム名で家内と参加していますが、サイクルイベントに参加する
ことが会社のイメージ作りの一躍を担っているものと信じていますのでご検討お願いします。


走行距離 124.3km
到着時間 13時50分
実走時間 4時間35分
平均速度 27.1km
消費カロリ 3103kcal
平均心拍数 145bpm
スポンサーサイト
  1. 2009/10/26(月) 20:10:49|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<UCIワンディレース 『熊本国際ロード2009』 | ホーム | 読書の秋、本で楽しむ菊池>>

コメント

NoTitle

こちらこそ、たいへんお世話になりました。
ブログには「走り」について特に書いてはいませんが、引いてもらったり、引いたり、いいペースで完走できました。
特に最後のエイドポイントを過ぎてからは自分でもいいペースで走れたと思います。最後の坂は追いて行くのがやっとでしたが・・・。
やっぱり一人で走ると肝心なときに心が折れてしまいます。複数で走ると自分の力が100%出せるように思いますね。

結婚記念日のメッセージ、ありがとうございます。
昨晩は、家内と娘の三人でお祝いをしました。
これからも夫婦で自転車に乗る意義を少しでも多くの方に伝えていけたらと思います。
  1. 2009/10/27(火) 09:06:30 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

日付超してしまいましたが、結婚記念日おめでとうございます。鶴見夫妻に負けないくらいの、自転車が似合うご夫婦になってくださいね!

また、今回の下関では大変お世話になりました、来年も「味覚」へ、前泊集合ということでスケジュール入れておきます。勿論、チャリも体もパワーアップして参ります。
  1. 2009/10/27(火) 00:19:21 |
  2. URL |
  3. ヘボーネン #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/355-568e1593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: