FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

Trip Tips in ASO Big Sky

八女伝統本玉露

20191008kiyano1.jpg
東日本大震災において甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を願い全国をリレーするサイクリストのプロジェクトに参加してきた。今回の区間は熊本駅から久留米駅までで、自走で熊本駅まで行き、帰りは調子が良ければ自走か、時間が押したらJRで輪行する予定と考えていた。
しかし、久留米で解散したのが15時過ぎで、前日のZEKKIライドの疲れもあるので自走はやめて輪行で帰ろうと思っていたら、Keiさんから以前訪ねた八女市星野村の木屋芳友園に行こうと誘われ玉露体験のあとそのまま車で自宅まで送ってもらった。




20191008llllpIMG_2930.jpg

星野のお茶体験は、2回目だったので身構えてはいなかったが、またもやお茶の極楽の世界に知ることになった。それは甘く濃厚な旨味に酔うことであり心をも洗われてお茶の真髄に寄り添うことだった。大袈裟ではない。濃縮された香りと味の圧倒的な存在感に、福島さん、カーボンさん、マリさんも絶句し、気品あふれる日本の味を還暦を過ぎて初めて知ることになった。




cccccIMG_1005.JPG
木屋芳友園さんのティステングルームに併設されたカフェのような茶房星水庵で、一晩冷やして抽出した木屋さんの玉露を、ペリエで割ったリーデルのシャンパングラスから始まり、奇跡のような玉露の一滴を肥前吉田焼の224の茶器で堪能し、最後に茶葉を糸島の塩で食すジョエル=ロブションが生前最後に認めた食材「八女伝統本玉露」の体験だった。

Keiさんが近いうちに星野村ライドを企画し、そこではこの玉露体験と、星野の新米のおにぎりが昼食という星野村を味わい尽くす至福のライドが開催される予定だ。サイクリングは「どこを走るか」ではなく、「どう走るか」で、これこそが「どう」なのである。




20191008kiya4568IMG_2921.jpg





201920192019kiyaIMG_2927.jpg





20191008kiya7510IMG_2929.jpg





20191008kiya001.jpg





FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---










  1. 2019/10/08(火) 18:12:51|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風のマジムを読んで泣いた。 | ホーム | ASO絶景満喫ライドにボランティアで参加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1931-ef14cbd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
2019年6月1日より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任しました。
菊池温泉と2012年から阿蘇内牧温泉で旅館業の傍ら、2007年からロードバイクとブログを同時に始めて多くの自転車乗りの方と接することができました。この経験を生かし阿蘇で楽しむサイクルスポーツの魅力を発信しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: