FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

Trip Tips in ASO Big Sky

全ての装備を知恵に置き換えること

2220190701kokop2959.jpg
今朝は肌寒くて少し上ると20度を切っておまけに雨にも打たれた。
そんな時はvelobiciの定番とも言えるミディアムウェイトのコンチネンタルが山の寒さと急な雨から体を守ってくれる。内側の生地は速乾性でサラッとした肌触りが汗をかいても心地良い。サーマルウォーマー等組み合わせれば広い温度範囲をカバーする3シーズンライディングジャージだ。

シルクのような柔らかさと相反する耐久性はアウターのようにしっかりと身体を包み込んでくれる。肌に優しい袖口と裾や太腿のシームレスシリコングリップがポジションをキープし安定して走ることができる。防水使用のジップポケットや、裾や袖裾、ポケットの淵のリフレクターも自然相手のスポーツには万全の備えだろう。

冒険家 石川直樹の「全ての装備を知恵に置き換えること」というエッセイに、冒険家としての装備は「何が必要か」と考える前に「何が必要ではないか」を考え、徹底的に使い手側に立った装備が必要であると書かれていた。美しくシンプルなこのジャージも、あらゆる気象条件を想定し、ライドに必要な全ての装備が凝縮されているんだと、今朝そう感じた。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---



  1. 2019/07/08(月) 10:13:45|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<阿蘇と九重の温泉地巡りという山岳コース | ホーム | 鉄への憧れ―SAMSON>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1910-dc2d0ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
2019年6月1日より道の駅阿蘇サイクルアドバイザーに就任しました。
ロードバイク歴は12年ですが同時に始めたブログと旅館業がミックスして多くの自転車乗りのみなさんと接することができました。この経験を生かし阿蘇で楽しむサイクルスポーツを発信していています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: