コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

少年と樟の木

少年と樟

先日ご投稿頂いたお客様から写真を頂戴しました。
素敵な写真ですね。モノクロトーンでつい自分の少年時代を思い出しました。

私しコルナゴ部長の自宅はここから100m程のところ、悪ガキ時代はここでよく遊んだものでした。
そのころは子供も多く、いつも10名以上のグループで夏は築地の井手で水泳や藤田川でハヤや鮎捕り、
秋は祭りで大人達と一緒に神輿かつぎ、冬はコマ打ち、「天下細川天の川、ダーセ、ホイ!」のリズムで
相手の独楽めがけて自分の独楽を激しく打ちつけて遊んでいました。

小学校時代に年間通した男の子のスポーツは野球、当時は地区ごとにチームを作り試合では子供以上に
大人が盛り上がっていました。私の地区は東正観寺、ユニフォームの胸にはエンジ色で「東正」、練習は
同じ地区にある菊池女子高のグランド、おやつなど差し入れは近くが旅館や飲み屋さんが多くけっこう贅
沢なものをもらっていたように記憶しています。


写真の頃、ただひたすら野球少年でした。

夢中になって、真剣な遊びが練習でした。

仕事が忙しく親は放任主義 -------- ただ試合のときの応援は凄かった。

一枚の写真から、まるで頭から湯気がでるようにいろんな想い出が浮びました。

全国行脚のサラリーマン様、ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/24(火) 17:24:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Cherry blossom | ホーム | おたまじゃくし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/191-30ab6312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: