FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

野焼き直前、枯野の牧野道を走る。

2019226koIMG_0409.jpg
今シーズンはまだサイクリングを始めたばかりなので、例えば峠がひとつある50キロ程度のコースあたりがちょうどいい。いきなり幾つもの峠を登って100キロ超えなんてやると走るのが嫌になって乗りたくなくなる。徐々に、ゆっくり乗り出して、劣った体力が主導する自転車からの逃避の流れに逆らいながら、頭の隅には今年も、ツール・ド・沖縄にエントリー出来るだけの体調にしたいとはこっそり考えている。

ということで、この日も自走せず南阿蘇村の「あそ望の里くぎの」まで車載し、寒さが薄れた午後近い時間から走りはじめた。目標の峠は高森の牧野道、そこまでは川沿いと南阿蘇鉄道沿いの、ほとんど車が通らない平らな道を、阿蘇山や外輪山を眺めながら、のんびり春のような陽光を浴びサイクリングを愉しんだ。





2019226koImage-1.jpg
高森駅の前を通り抜け、325号を渡り高森町役場を過ぎた少し先から右折してコットンクラブの角を右折して265号に出る。そこから少し下り、休暇村南阿蘇を過ぎて牧野道に入る。ここからは上りで枯野の草原を堪能することができる。212号から218号で阿蘇高森ゴルフ倶楽部を過ぎて265号に合流、一旦箱石峠方面に下って日ノ尾峠を登ろうかと思ったが、17時前には家に着きたかったので色見方面に下り、阿蘇南部広域農道から39号に出て「あそ望の里くぎの」へ帰った。







2019226lpIMG_0419.jpg
前日の24日、阿蘇五岳北側斜面一帯で野焼きがあった。先日走った坊中線は真っ黒になっていることだろう。ここ高森の牧野は北外輪山と同じ来週には火を入れる予定だが、天気が崩れれば翌週へ延期になる。





2019226lpIMG_0424.jpg





2019226lpIMG_0427.jpg





2019226lpIMG_0435.jpg
スタートした時は13度程だったが
徐々に気温が上がり
頂上近くでは21度、裸になりたい気分だった







2019226lpIMG_0428.jpg





2019226koIMG_0436.jpg
一番好きなビューポイント
遠くのコブのようなところが「らくだ山」
その先が高森町






2019226lpIMG_0440.jpg
峠を越え少し下ると2箇所の牛止めがあり
自転車から降りて通過したが無難






2019226koMG_0443.jpg
阿蘇南部広域農道沿いの放牧地







22019226koIMG_0438.jpg
牧野道の日当たりのよいところにはフキノトウがたっていた。
阿蘇の春の到来は野焼きであり、焦土となった真っ黒の山肌にはすぐにフキノトウが立ち、やがてキスレミの可憐な小さな黄色い群生を見ることが出来る。そんな頃走るのはとても気持ちがいい。野焼き直後は風に舞った煤が吹き荒れ、気流で渦を巻いて立ち昇ったり、まるでCGのような景色を目の当たりにすることもある。そんな体験を思い出すと、3月はいても立ってもおられず、自然と自転車に乗りたくなるんだ。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---



  1. 2019/02/26(火) 15:33:46|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TOMOKABAN | ホーム | 今年のサイクリングがスタート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1872-fa8556d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: