FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

自転車旅フォトライター

20181004poiDSC_3099.jpg
宿で使っている味噌と醤油類は来年創業100周年を迎える熊本市にある橋本醤油さんの商品で料理に欠かせない調味料である。
橋本さんは味噌醤油の他に70年前から商品化されているのが甘酒で抹茶味は特に人気商品とお聞きした。元祖卵かけご飯専用醤油の元祖でもあり日本の伝統食文化を追求する老舗店である。

そして、今年9月にはイタリアで醤油の販売を開始されたというからびっくりだ。一般的な醤油は大手が販売しているので、イタリアに送り出したのはグルテンフリーの醤油(醤油風調味料)。グルテンフリーとは、グルテン(小麦タンパク)を摂取しないことで、体調不良に悩んでいたテニスのジョコビッチ選手のグルテンフリーダイエット(英語のdietとは食事法の意)により復調し欧米に知れ渡った食事法である。そこで橋本醤油さんが欧州に打って出たのはここに狙いを定め商品を開発されたという。

今でもよく通う熊本市の元紀伊國屋書店入口にある「紅茶専門店コッツウォルズティールーム」では、橋本醤油さんの甘酒を使ったビーガンベリーパフェがメニュに加えられたそうだ。甘酒は飲む点滴といわれるように健康や美容に良く、特に乳製品の相性も良いことからプロテインと一緒に摂取するのもありかと思う。






20181004poiDSC_3090.jpg
今月の入荷本は「ラウンジバー灯火」に





20181004poiDSC_3081.jpg
東京からお越しののテツオさん
本業は東証一部上場企業の人事部に勤務し
そのかたわら自転車旅の楽しさを
世界中に発信する自転車旅フォトライターだ

大きなトピークのシートバッグには
SONYの一眼と替えレンズのみ
自転車旅の経験を活かして必要最低限の着替えは
フロントとフレームのオルトリーブバッグに収納





ppp20181004_122700.jpg
必要最低限の荷物には
自身の活動を紹介するセルフマガジンも





2ppp20181004_122824.jpg
一見、若者へのメッセージのようだが
旅のスタイルを変えればすべての年代への提言

「徒歩やクルマの旅では味わえなかった
自転車旅だからこその風景
人との出会いがあなたを待っている」






2018105MX-2630FN_20181005_1.jpg
阿蘇サイクルツーリズムで講演聴きたいな
自転車旅もだが
普通のひとり旅にも行きたくなりそうな
下記リンクからどうぞ

自転車旅フォトライターテツオのチャリバカ日記!
特にバイクパッキング大公開のエントリーは必見です。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---


  1. 2018/10/05(金) 12:09:23|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<深まる秋を感じる枯れ尾花の名所 | ホーム | ハムスタースピン in 阿蘇>>

コメント

テツオさん

ありがとうございました。
最初は普通の自転車旅の方かと思いきや、大きなシートバッグの中身が高級一眼と替えレンズだけというのを見てタダモノではない感じました。

テツオさんの旅の経験は、荷物を極力少なくする旅の提案でもあり、ひとり旅の極意のようです。例えばTシャツや下着など、旅先での手洗いには「乾きやすきもの」が必須ですね、生乾きの不快感はあり得ませんからね。

そのような世界中をひとりで旅しての体験談は、自転車乗りだけではなく、電子機器を多様する旅の貴重な情報だと思います。そのようなことから、すべての年代を対象にお話を聴ければと思いました。いずれ実現したいと思いますのでその際にはどうぞよろしくお願い致します。
  1. 2018/10/06(土) 12:35:50 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ご紹介いただきありがとうございます!

コルナゴ部長!テツオです。
先日は突然の宿泊にも関わらず、快く受け入れてくださりありがとうございました。
おかげさまで、とても快適で充実した滞在となりました。

また、セルフマガジンとブログを紹介いただきありがとうございます。
講演の件、ぜひやらせていただきたいです!
私はいつでも阿蘇まで飛んでいきますので!
よろしければ、別途ご相談させてください。
  1. 2018/10/05(金) 18:24:38 |
  2. URL |
  3. テツオ(自転車旅フォトライター) #w3APIgUk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1849-0aff29b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: