FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

オール九州3時間耐久ロードレースinオートポリス 2018

2018728koIMG_0300.jpg
オートポリスサーキット(大分県日田市上津江町)を会場とするオール九州3時間耐久ロードレースを走ってきた。
この大会は一周3.022 kmの特設コースを7時45分にスタートし、3時間走ってゴールするので表彰式を含めて午前中に終わり、午後をゆっくりと過ごすこともできる大会だ。

カテゴリーはロードソロ、ロードチーム、ロードチーム混合、MTBソロ、MTBチーム、ファミリーがあり、それぞれの部門で表彰台を狙ったり、わたしみたいに周回数に挑戦したりとそれぞれの目的でエントリーすることができる。初めて参加したのが自転車を始めた2007年で、このときは第1戦(4月)が25周、第2戦(7月)が27周だった。最高周回は2013年に33周(3時間01分)と、2017年に同じく33周(3時間04分)であり、今回は32周と1周及ばなかったが3時間足をゆるめることなく走り通せて満足だった。






2018728poIMG_5861.jpg
今回はエントリーの締切が延長されたので参加者が少ないと思いきや、302 チーム(ソロ含む)の参加があり多くの自転車仲間と久し振りに再会することもできた。





2018728poDSC_2923.jpg
走行中の気温は最近の猛暑とは別世界の
平均24℃と気持ちがいい
集団は平均時速40キロ弱でイン側を走り抜け
わたしはマイペースで邪魔にならないようにアウト側を走る
メインスタンドから平坦と下り基調となるが
最終コーナーまでの600m5%の上りをいかにサクッと行くかだ
最初からペースが早くするとあとで減速してしまうし
慎重になりすぎると取り返しがつかない
今回は残り45分の攻めが足りなかったことが敗因
レベルは低いが補給を含めて
いろんな作戦を考えるのもこの大会の魅力だ

3時間走って応援に来ていた友子さんと
出産間近の娘が待つピット前にゴール
さすがに11時前になると30度を超えてきたので
娘を気遣い速攻で帰った






2018728koDSC_2954.jpg
オートポリスを終え
事前に決めていたその後の完璧な予定

①部屋を開けるとクーラーがバリバリに効いていること
②シャワーの後は、缶ビール2本とスペアリブ4本
③欲望を満たしたら部屋を暗くして、寝る
④その後の予定はなし

3時間耐久したので6時間のケアが必要
このメリハリが快感
極端な動と弱は非日常のグルーヴを生むんだな






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---



  1. 2018/07/29(日) 16:43:01|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハムスタースピンin阿蘇 | ホーム | 八方ヶ岳林道と大場堰>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1835-43893d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: