FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

草原で自分を放牧させよう

2018130giulia.jpg
独創のデザインと革新技術の枠が生んだ珠玉のプレミアムセダン、GIULIA
アルファロメオのあくなき情熱を受け継ぎ
そのスポーティモデルとなるのがジュリア ヴェローチェ
VELOCEのテーマーカラーは
アドリア海を喩えた吸い込まれるようなミザーノ ブルー






<22018130merida-giuliaDSC_27.jpg
わたしのミザーノ ブルーはMERIDA BIG TRAIL 600
タイヤはグリップ重視のセミファット2.8インチ
山遊び用のハードテールとして今年より愛車の仲間入り
おもに乗るのはツール・ド・沖縄が終わって桜が咲くまでの寒い時期
これでオフシーズンがなくなり1年を通して走ることが出来る
真冬、風を突き抜けて走るロードバイクは想像をはるかに越える寒さで
サイクリングどころではない、修行である
それに比べて冬山でのマウンテンは風は樹木に遮られ想像以上に快適
多少の雪でも積もれば少年に戻りこんなに楽しいことはない
スキーに熱狂する人たちを見れば判るだろう






2018130bhoIMG_4946.jpg
マウンテンバイクの遊び場は今のところ樹林帯が多い小国方面だが
冬期に放牧されない阿蘇の牧野を道の駅さんが現在交渉中である
そこは林道や牧野道という「道」ではなく
私有地の山林の中がフィールドになるので当然有料になる
まあ、スキー場と思えばいいだろう
走るには山を知り尽くし、難易度や走行時間ごとのルートを
ガイドに案内してもらうと、のびのびと山遊びに集中できるはず
これは先日トリムカンパニーのマウンテンバイクの初体験で判った
草原で自分を放牧させてくれる遊びは
少年少女時代の空っぽ感に、どっぷりと浸れるような気がする







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
 --- 漂えど沈まず ---




  1. 2018/01/30(火) 18:12:01|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サイクル安全講習会 | ホーム | コントルノ食堂と熊本輪事国会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1790-ff41402f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: