FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

ツール・ド・沖縄 2017 其の三 叙情編

20171120pIMG_3627.jpg
レース翌日はキッズメンバーでチーム糸満代表の安田さん一行と回復ライドに行った。
コースは戦跡や城跡などを辿るためスニーカー、もしくはスニーカー持参のサイクリングを楽しんだ。






20171120pIMG_4687.jpg
南城市の玉城城跡(たまぐすくじょうあと)や
糸数城跡へ





20171120pIMG_3635.jpg
南城市にある「糸数アブチラガマ」(写真撮影不可)、全長270mの自然洞窟(ガマ)で、沖縄戦における住民の避難場所や陣地として利用され、のちに陸軍病院の分室となって米軍の攻撃を受け、多くの死傷者や悲しい逸話も残る戦跡である。ガイドさんから真っ暗な洞窟の中を自転車のライトで足元を照らし案内してもらった。洞窟本来の暗さを体験するため全員ライトを消すと平衡感覚を失うほどの暗闇だった。





20171120pIMG_4697.jpg
雨が降り出したのでサイクリングを終えキッズ店に帰ってくると福島雄二さんが来店されていた。福島さんといえば鈴鹿のレースで大腿骨粉砕骨折で救急車で運ばるというもらい事故をされていたはず、その後、熊本の病院に転院されたが時期的にも今年の沖縄は無理だろうと思われていた。ところが当の本人は「表彰台で松葉杖を掲げる」と宣言されているという噂も飛びっかっていた。





20171120pIMG_2921.jpg
歩く時は松葉杖を使われていたものの
やはり有言実行
オーバー60堂々の2位
実走は2回だけとお聞きした





20171120pIMG_4705.jpg
着替えて14時30分にモノレール旭橋駅に集合し安田さんの案内で歩いて国際通りに行った。自転車仲間の店に立ち寄ったりしながら迷路のようなアーケード街を歩いていると、一人、また一人と安田さんの友人が増えていった。そして、15時30分、薄暗い路地の赤提灯で早め目の飲み会がスタートした。店の仕組みは「センベロ」と言って、前金の千円で飲み物を4杯が飲めるというもの。10名だったので40杯からスタート、その名の通り千円でベロベロに酔えるものだった。





20171120pIMG_4719.jpg
場所を移して2次会もセンベロ






20171120pIMG_4721.jpg
帰りは沖縄初の路線バスで230円
最後まで楽しい夜だった





20171120pIMG_4733.jpg
最終日は朝から雨
この日はひとりの行動なのでホテルでゆっくり寛いだ
サイクリングは諦めて自転車と荷物をホテルに置き
国際市場付近を散策することにし
気になっていたソーキそば専門店へ立ち寄った





20171120pIMG_4730.jpg
「そば代金は(小銭で)前払い」
「食べ終わった丼はカウンターに」
こういう店のルールは格式を想う

サッと出てきて
サッと集中して食べて
「御馳走さん」と帰れる気持ちのいい店だった







20171120pIMG_4729.jpg
懐かしの昭和を残すこの店は
自分の経験のなかで一番美味しかった

昨日と同じバスに乗って帰った
雨も止んでホテルからリュックを背負い自転車に乗ってキッズ店へ(5分だが)
預けていた輪行袋OS-500に梱包してもらい店長に空港まで送ってもらった
最後の最後までお世話になりっぱなしの沖縄だった




tdo20171117IMG_0138.jpg
昨年より早く完走できて二重丸
沖縄のみなさんにお会い出来て三重丸
怪我なく帰れて五重丸、満点の沖縄だった

来年は60歳での沖縄
今年のリザルトを見たら
66歳で136位3時間28分の方がいらした
他にも180位同じく66歳の方
福島さんを含め、そういう先輩諸氏を知ると
まだまだ、まだまだ、伸び代があるはず
マイペースで人生の後半戦を戦いたい





FLUCTUAT NEC MERGITUR
--- 漂えど沈まず ---



  1. 2017/11/20(月) 18:10:53|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<真剣に遊びたい人 | ホーム | ツール・ド・沖縄 2017 其のニ レース編>>

コメント

師範さま

66歳で3時間39分、ご本人からコメントもらえて光栄です。この程度のわたしですがそれでもよく「目標に」と言われることがありますが師範さんはまさにレジェンドですね。今後目標にさせていただきます、ありがとうございました。
  1. 2017/11/22(水) 14:38:39 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

完走お疲れ様でした。
今年は気温が高くならずで走りやすかったですね。

自分は昨年のネットタイムと1秒しか違わなかったのですが、順位は123⇒180と大幅に落ちました。多くの方がタイムを短縮されたようですね~。
来年こそは自己新を更新したいです。
また宜しくお願いします。

  1. 2017/11/22(水) 07:09:54 |
  2. URL |
  3. 師範 #-
  4. [ 編集 ]

繁Gさま

わたしも安部から川上の関門の17kmの区間が足の疲労がたまり例年大減速していました。今年はキッズ店の店長からリアのギアチェンジのスムーズさを軽くする方を優先してスパスパ入るようにしてもらいました。それと坂に入る前にフロントをインナーに落として「重いギアを踏む」ことを徹底して少なくするように心がけるよう言われ実行したお陰で順調に走れたように思います。
  1. 2017/11/21(火) 15:25:05 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

羨ましいです

たびたびの100キロ完走おめでとうございます
私も60過ぎにて昨年は50キロに参加し、今年は昨年のリザルトから100キロもAVE26なら完走できそうとチャレンジしましたが、川上の関門にて3時間48分AVE26.3にて足切でした、一緒に参加した友人は60歳代最後の完走者、もう来年は自己チャレンジはやめようと思っていましたが、部長のブログを拝見しているうちに、もうすこし頑張れる気がしてきました
お会いできるよう精進せねば
  1. 2017/11/21(火) 13:14:37 |
  2. URL |
  3. 繁G #-
  4. [ 編集 ]

福島雄二さま

わたしたちの年代の良き目標であり、福島さんが走られている姿を見ると、走れない理由を口にする前に走ろうと思う気持ちになります。
今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2017/11/21(火) 11:38:36 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

楽しかったですね

紹介して頂き有難うございます。
人生の後半戦はゆっくりと、でも全力で行きましょう。
部長の今後の活躍に目が離せません。
  1. 2017/11/21(火) 11:14:27 |
  2. URL |
  3. 福島雄二 #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1773-d8d11827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: