コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

本番でなくて不幸中の幸い

20171106yDSC_2623.jpg
福岡から自走で来られた宮田くん
大観峰への早朝ライドでは感動的な風景に満足されたようだ
それとひとりで過ごす温泉旅にも開眼されたよう
帰りは来た時と同じルートの予定だったが
ふたつのコースを提案
阿蘇山に上って南阿蘇から長陽大橋を通って肥後大津駅に行き
JRで熊本駅から帰る列車旅
それと阿蘇山から南阿蘇をサイクリングして
箱石峠を上って阿蘇駅に着き九州横断バスで熊本駅に行くコースだ
いずれも帰りの日も阿蘇山周辺を十分走って楽しみ
あとは悠々と電車で帰るというひとり旅だ






20171106yDSC_2627.jpg
2泊で東京からお越しのSさまご夫妻も雲海ライドを楽しまれた
昼間は阿蘇神社など平坦なルートや
車載して産山や波野周辺を走られたようだった
奥様の自転車はディスクブレーキだが
軽く引けてよく効き快適だと言われていた
女性など握力がない人にはディスクは必須だろう
友子さんもステルビオ峠の20キロ以上続く下りでも
問題なくダウンヒルを楽しんでいた








20171106yIMG_0457.jpg
今朝のスカイライン展望所
最近、雲海が連続して出ている
9時前でもこのくらいだから
日の出の時はさぞや見事だったろう





20171106yIMG_4586.jpg
昨日、家を出て14キロくらいの菊池人吉林道に入る8%の坂を上っていたら、ペダルに軽いショックがありそのあと空転した。偶然だが昨年の沖縄でチェーンが切れて呆然と立ちすくむトリウさんのことを思い出していた。なので即チェーン切れと連想した。自転車を降りて確かめるとチェーンに異常はなくちゃんとループのまま、そこでペダルを回すとチェーンに掛かったリアのギアが空転していた。よく見ると上から4枚目だけがスプロケット本体から脱落したようになっており、他のギアには異常はないようなのでそのまま自宅に戻ることにした。イワイのコイデ君に電話してみたら、そのようなことは初めてとのこと、一応今から行く旨を伝えCS9000の11S11-28Tの在庫を確認してもらった。ついでにFacebookにあげると多くの方から貴重な情報を得ることもできた。ずっと下りなのでゆっくり走ることしたが、脱落したギアが空転する音がちょうどカウベルのようだった。






20171106yIMG_4593.jpg
イワイさん到着、さっそくコイデ君に見てもらう







20171106yIMG_4591.jpg
右が正常なスパイダーアームで一体化されたギア、左が今回破損したスパイダーアームで21Tだったかな、アームから外れて宙ぶらりんとなり空転状態になっていた







20171106yIMG_4589.jpg
イワイさんでも初めての事例のようだった
本番でなかったことが不幸中の幸い
スプロケットとついでにチェーンを新調
ホイールも見てもらって
タイヤとチューブも新しいものに交換したので
完璧な足回りで沖縄を迎えることとなった
ただエンジンは走り込み不足と経年劣化で
出たとこ勝負となる






20171106yIMG_4595.jpg
夜は居酒屋菊乃家へ



20171106yIMG_4598.jpg
美味そうな白子が入っていた
ポン酢と天ぷらの二品を熱燗でいただく
この日はほとんど走っていないのでビールは美味しくない
カロリーも消費していなくて馬刺しは別として肉料理は控えた
このようなことは習慣となっているので辛いと思ったことはない
食べ放題飲み放題したいのなら
4時間で100キロを全力で走ればいいだけのことだから






FLUCTUAT NEC MERGITUR
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2017/11/06(月) 16:57:47|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<完走を目標に沖縄へ | ホーム | 地元高校生が作ったサドルラック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1769-13aee482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: