FC2ブログ

コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走る魅力を紹介します。

逆境・苦悩からの回復力

20171028jDSC_2594.jpg
埼玉からお越しの弱虫ペダルファンのみなさん
客室は当然ながらの「蘇峰」
来られたときはペダルの方とは知らず
普通に対応

その後、客室に伺ったスッタフから
床の間一面に飾られたキャラクターグッズの情報
翌朝、男性浴場などアニメに出てくるスポットなど案内
安定の悦びで玄関写真のフィニッシュ
毎度のことながら有り難いことである

これにラピュタで雲海だったら
ほぼ感動の涙は間違いない
阿蘇に泣かせる観光スポットはここ以外ないだろう







20171028jDSC_2589.jpg
岐阜から一人旅の森さん
早朝ライドは雨で残念
帰りもやまなみハイウェイ自走の予定だったが
天候さえず九州横断バスで発たれた
次回是非リベンジください





20171031lDSC_2604.jpg
海外から宅配が届いた
しかし、Wiggle注文した憶えないし
他にも思いつかない
でも日本語の宛名だから明けてみると
  





20171031lDSC_2607.jpg
ロンドン在住のユウコさんからだった
ユウコさんは弱虫ペダルファンの方で
宿へは友人の方と一度来られている
その時の旅行は語学留学で一旦仕事を辞めるため
友人のみなさんからのはなむけの旅行だった

宿でお話する機会があったので
「ジロやツールで会いましょう」と言ったのがきっかけで
今年、ジロに行った時ミラノで再会し一緒に食事もした
そのあとユウコさんはツールやイギリス国内のレースを観戦したり
欧州各地にも遠征し
残り半年のイギリス生活を満喫されている

弱虫ペダルが縁でロードバイクを買い
アニメに出てくるその聖地、阿蘇へお越しになった
サイクルスポーツの本場欧州のロードレースを観戦し
いつもお茶するラファでは馴染みになったとか
アニメひとつで人生さえも変わるという現実
されど自転車の底力に感服した






20171029jrR0012066.jpg
レジリエンス、逆境・苦悩からの回復力
サドルの上で、1時間も、2時間も、3時間も走りながら
ひとりで悶々と考える事ができるのもサイクルスポーツ
そこで立ち直りのきっかけが得られる可能性があるのなら
また新たな自転車の魅力と言えるのかも知れない

そんなきっかにでもなればと
「阿蘇サイクルツーリズム2017 Vol.雲海と遭遇」







FLUCTUAT NEC MERGITUR
--- 漂えど沈まず ---




  1. 2017/10/31(火) 16:29:20|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地元高校生が作ったサドルラック | ホーム | 八ヶ岳バイシクルスタジオのおもてなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1767-62d77a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: