コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

ななつ星に阿蘇の朝食

2017916oDSC02615.jpg
カフェレストラン 「olmo coppia 」の鶏小屋

産みたての卵は食材として使わており
ほかにも敷地内には畑があり、納屋があり
「畑 + Lunch + Cafe + 蔵」のリーフレット通りの
オーガニックレストランだ
場所は阿蘇駅近く
212号から畑の中を通った路地の先
自転車がおすすめ





2017916oDSC02614.jpg
店はオーナーさんの実家にあった築160年の蔵を改装したもので
古い蔵らしく頑丈な太い梁が交差している







2017916oDSC02634.jpg
料理は畑の野菜を使った2種類のランチと





2017916oDSC02639.jpg
ひよこ豆のマクロビカレー







2016916oDSC_2488.jpg
2018年用「ななつ星in九州」の申し込みパンフレット






2017916oDSC_2491.jpg
豊肥本線が熊本震災で不通になって
阿蘇へのルートは消えた
しかし、来年の3泊4日コースに大分から阿蘇のルートが復活し
阿蘇駅ホームの列車泊となり
再び、ななつ星の姿をみることができる






2017916oDSC_2490.jpg
翌朝はホームにあるななつ星専用レストラン「火星」で朝食となる






2017916oDSC02636.jpg
そこで提供するのが「olmo coppia 」である







2017916oDSC02606.jpg
オルモ コッピア
しばらくご無沙汰だったのでご挨拶を兼ねて
畑のランチプレートを食べに行こうか





FLUCTUAT NEC MERGITUR
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2017/09/17(日) 11:17:38|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<辺境の体験を求めて | ホーム | La CORSA Kyusyu 2017>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1750-bfa1fdea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: