コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

滞在型一人旅大歓迎

22017731jDSC_2447.jpg
神奈川から2泊の自転車旅でお越しの弱虫ペダルファンのNさんが猛暑のなか熊本駅から自走で到着された。まずはずっしりと重いリュックを置き、身軽になったところでそのまま牧ノ戸峠を目指された。最近は一人旅の方が多くて、それも2泊3泊される方が増えてきた。旅館にとっては理想的な姿で、将来は常に3割の滞在者を目指したい。

また、あまり写真で紹介することがない女性の弱虫ペダルファンの方や、阿蘇を走りに来られる自転車の方を合わせると、今でもほぼ2~3日に1組は自転車関連の方にお越しになっている。貴重なお客さんであり、ありがたいことだと思っている。

弱虫ペダル劇場版が公開されてすでに2年、当時は連日多くの方がお越しになっていた。その頃から比べると下火になったものの、まだまだ根強いファンの方が全国から聖地巡礼のようにお越しになっている。映画のことをスタッフに尋ねられ場合も多い。その際には取材の経緯や絵コンテや登場する部屋などわたしが紹介するようにしている。

それと、これが難しいんだが、尋ねられなくても、何となく雰囲気を読んでから、こちらから話しかけるようにもしている。、その場合、余計なお世話感にならぬようしているが、それが中々難しい。






2017804oimage5.jpg
翌早朝、ミルクロードへ行かれ幸運にも雲海に遭遇された







2017804image8.jpg
はじめてのミルクロードでの雲海ライド
良き想い出になったことだろう






2017804image4.jpg
雲海を見ながら走ったミルクロード
興奮されて帰って来られた
そのあとは至極の温泉に空きっ腹の朝食
極めつけが朝寝
お帰りの際、時間があったので阿蘇駅まで送ってあげた
九州横断バスで熊本駅から新幹線で帰られ
お礼のメールと共にこの写真が送られてきた









2017804kDSC_2449.jpg
由布院から自走でお越しの東京のブロンプトンさん
いまきん食堂のあか牛丼は並ばずに食べられたそうだ
理由はカウンターは3席
カップルが多いから1席はよく空いている
一人旅の方は行列を諦めず是非





2017804kDSC_2450.jpg
上り坂が苦手の改造のキモは





2017804kDSC_2451.jpg
この中に収まった8速ギア、インター8

帰りは自走で空港へ行かれる計画だったが
最後の空港の上り坂とトンネルは楽しくないので
肥後大津駅から無料で走るジャンボタクシー での輪行を勧めた
それにフライトが遅いとのことから
サッパリして帰れるよう
空港から2キロのエミナースでの立ち寄り湯を勧めた
そこにはレストランもあるし
時間をつぶすには絶好だと思う






2017804lDSC01991.jpg
5回目のツール・ド・おきなわ
市民100kmエントリー完了
11月10日よりヤンバルを走る昨年と同じ日程
チーム・キッズのみなさん
また遊んでください






FLUCTUAT NEC MERGITUR
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2017/08/04(金) 17:05:50|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏の八方ヶ岳林道 | ホーム | 夏の兵戸スーパー林道はアブとの戦い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1738-a5364c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: