コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

菊池阿蘇スカイラインが開通

20161229skDSC05380.jpg
震災で土砂崩落のため不通になっていた県道菊池・阿蘇スカイラインが一部片側交互ながら8ヶ月振りに開通した。28日開通と報じられていたので昨日8時半過ぎに通勤で行ってみたらまだ通れず、今朝行ったら立門の通行止めの案内看板が撤去され、菊池渓谷麓の念仏橋の先で閉ざされていたゲートが無くなり快適に内牧温泉へ行くことができた。

念仏橋を渡るとすぐに警備員による数十メートルの片側通行箇所がありその先に2箇所の片側交互通行箇所があった。






20161229skDSC05382.jpg
片側通行の距離は短いので自転車で通っても問題なさそう






20161229skDSC05383.jpg
菊池渓谷入り口は酷いことになっていた






20161229skDSC05390.jpg
道路には凍結防止剤が撒いてあり積雪はないが撒いてないところは凍って危険






20161229skDSC05392.jpg
北山展望所交差点

マゼノミステリーロードは冬期は通行止め

ここまで来ると一気に冷え込み午前9時でマイナス2℃






20161229skDSC05396.jpg
カチカチ凍ったスカイライン展望所







20161229skDSC05399.jpg
ほとんんど懐かしいと思える景色だ






20161229skDSC05401.jpg
これからは朝夕のドラマチックな風景に遭遇するお鉢巡り通勤が復活

しかし、積雪や凍結に慣れていないのでハラハラものだが

質の高い往復2時間の時が得られることは何よりだ

2016年のゴールまでもう少し

8ヶ月間体験した闇のような渋滞も今は年輪の一部となったよう










FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---




スポンサーサイト
  1. 2016/12/29(木) 16:57:01|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年、後半の幸せ感に浸る | ホーム | 今年最後の山は鞍岳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1672-d2dddaef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: