コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

ルーフトップバー「満天の星空」は12月25日オープン

20161221rDSC_1317.jpg
館主の娘さんが「綺麗!」と、絶叫しながら

外輪山に沈む夕日の写真を屋上から撮っていた

確かに美しい日暮れだった







20161219puDSC_1326.jpg
ルーフトップバー「満天の星空」のオープンは12月25日

ここはバブルの頃、展望室として人気だったが目前に旅館が建ち

阿蘇五岳の景色を失い、朽ちていた

そこを館主の夢であったルーフバーに改装

景色を失った窓は塞ぎフロントカウンターにした







20161221rDSC_1339.jpg
屋上にもテーブルを用意

翡翠色の温泉で体の疲れを癒やしたあとは

満天の星で疲れた目の保養をしていただきたい








20161219puDSC_1322.jpg
昔のお客は元気だったのか階段利用でも人気だったらしいが

今回は階段で3階まで上がってそのまた上

よって、想定のお客は三層で

1. 階段でもへっちゃな人

2. 地震で去ってしまった個人旅行の外国人

3. 阿蘇の未来を語る地元の若い衆







20161219puDSC_1327.jpg
ならば、単なる集客目的だけではなく

外国人と地元の若い人の交流の場が狙い

肩を並べれば何をすべきか判るはず

再び外国人が回遊する阿蘇を目指すのが目的

蘇山郷「満天の星空」屋上バーファンド

ファンド募集中でもあります








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1670-1f44ef01

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム