コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

釜山蟹旅のあとはスタッドレスへ交換

22161218puMG_2247.jpg
枯野の狩尾峠麓には満開の樹氷の華、内牧温泉はマイナス6℃だった。

しかし、通勤時の二重の峠付近のミルクロードはそこまで冷えておらず

平野部のみ極端に気温が下がったようだ。

いよいよスタッドレスの時期到来、近いうちの交換しに行かなくては。






20161218puMG_2248.jpg
阿蘇の景色見ながら言うのも何だが、寒くなって一番に想像するのはズワイガニ

値段はタラバガニより安いが、この時期になると甘さが増して食べ頃を迎える、と

釜山の北に位置し、ロシアより蟹が集まる浦項(ポハン)や機帳(キジャン)に毎年通う自分はそう思っている






20161218puIMG_2234.jpg
今年も釜山に蟹を食べに行ってきた

この時期のズワイガニは甘くて旨味が濃いが

タラバのボリュームは幸せになれる

どちらも捨てがたい

年に一度の蟹三昧は我が家の恒例行事

2泊3日のホテル代と往復のビートルの運賃込で15400円の個人旅行

ここまで格安でも日本人観光客は少ない

見かけた日本人は、いずれも何度も訪れているリピーターという感じ

リピーターだから、馴染みのホテルや、移動の交通、ショッピング、それにいつも通う料理店が

楽しみだから、メディアの報道も、通貨の相場も、アクセスが悪くてもそれが理由で取り止めにするこはない

目指すはリピーターの宿

極寒の東アジアで蟹食ってそう思った









FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1669-16908380

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム