コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

黄金の価値

u20161109_145801.jpg
阿蘇に元気を与えようとレッドブルエアフォースが阿蘇に舞い降りた。

上空3000メートルでヘリからダイブし

内牧の阿蘇中グランドに降下

お大喜びの生徒さんの代表が元気よく英語でお礼を述べていた。

生の英語を聞けてこちらもいい刺激になったのでは

この企画が実現したのは内牧温泉街繫栄会のみなさんによるものだが

なかでもサイクルショップ「Nao's BASE」の松山直樹君の頑張りが目立った

寄付を募ったり、当日は司会やレッドブルのみなさんのお世話など

店を閉めての奮闘だった

彼に大きな拍手を!








20161108lDSC_1270.jpg
KinoFitの木下智裕君のサイクリングエスコートは福島慎也君

同い年くらいかな、息もピッタリで茶のこへサイクリングへ

後で天気が怪しくなることを口にすると

「ヨーロッパでは雨はしょっちゅうで,濡れるのは慣れてますから大丈夫です」 と、木下君

見かけは普通の若き経験者に

思わず陶酔していると

彼らは目の前からあっという間に離陸していった








20161110uDSC_1280.jpg
2泊のプライベートの温泉旅を堪能した木下君

爽やかな朝に輪行で持ってきたマウンテンバイクの遊びは

ロードバイクのような長距離ライドではなく

無数にある畦道、農道、林道、河川敷の

クルマが通らないシングルトラックの道を選んで駆け回る

宿に帰ってきたら温泉と朝食

走ったあとのこの二つは黄金のような価値がある

そして部屋に入ると

朝寝?

読書?

パソコンで仕事?

そんな自由な時間を過ごすマウンテンバイクの自転車旅

ちょっと唆られたなあ

木下君にフィッティングをしてもらい明日から沖縄入り

わたしの黄金の価値は完走することだが

まあ結果はともかく、1年間の集大成を存分に愉しんでこよう。






20161110uDSC_1285.jpg
宿で明日の輪行の用意をしていたら小雨の中、自走でお越しの方がいらした

なるしまフレンド会長の鳴嶋英雄さんだった

昨日、夕刻に熊本入りし、今日は蘇山郷に2度目のご宿泊

明日は九重の赤川温泉泊、翌日は高千穂泊

それからは五木五家荘に2泊され紅葉サイクリングを愉しまれる九州旅だそうだ。

12月はいつも沖縄だったが

今年は、境港・出雲・倉敷から四国に渡る17泊の自転車旅に行かれる

これで年間目標にしている150泊をクリアされるという

御年八十一歳、すべてに到達した究極の遊びは眩しすぎるほどカッコイイ

レースを卒業したらこんな生き方が目標

そのためには今何をしなくてはならないか、だな







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2016/11/10(木) 13:45:59|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第28回ツール・ド・おきなわ 2016 其の一 | ホーム | 訪れる力強い味方>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1659-be629bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: