コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

仕事は公私混同でやった方がいい

220161014sgDSC_1180.jpg
実業団陸上のSGホールディングスさんと

シスメックス女子陸上競技部さんの合宿が終わった。

合宿中10日間の空室は露天風呂付客室など3部屋しかなかったが、

今日からは阿蘇山水蒸気噴火の報道もあって

しばらくは空室が続く。








20161014sgDSC_1170.jpg
そんな中、お越しになった米村さんは同じ土橋理容店という床屋仲間だった。

チェックアウト後は二人で阿蘇神社までサイクリングに行って

門前町で食べ歩き

「ラ・ルーチェ」のレモネード&ランチと「たしろや」の回転饅頭

宿に帰って、また温泉を愉しんで、ゆったりと阿蘇を後にされた。

こんな阿蘇ライドも秋らしくていいな








20161014sgDSC_1159.jpg
左、蘇山郷の館主

右、いまきん食堂のさとし君

先輩後輩の幼馴染は仲良く自転車を始めた。

この日は国造神社と阿蘇神社へ巡礼サイクリング

手を合わせたあと館主は風評被害対策で上京

さとし君はそれでも行列を作ってまであか牛丼を求めてお越し頂くお客に全力対応







20161014sgDSC_1182.jpg
宿は深まる秋に向けて蔵書強化中

すべて趣味の延長だが、カンヌ映画祭視点部門賞のレッドタートルは「島が語る」という構成の絵本

作者は池澤夏樹三さんで、セリフも目の表情もない映画に最小限の語りが絶妙

レッドタートル原作者のマイケル監督も、日本人が作る最高のフォン・ドゥ・ヴォのように感じてくれたんじゃないかな

この本が出来るきっかけを作った日本側プロデューサー、スタジオジブリの鈴木敏夫さんは最近益々光っている。

あとはディランに文学賞持って行かれた村上春樹さんの「女のいない男たち」と

近藤史恵さんの「スティグマータ」と「キアズマ」の自転車本が明日明後日には届く。

「仕事は公私混同でやった方がいい」と言う鈴木敏夫さん

助かる言葉にもっと狭く深くやろうかな。









FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1651-a6b4ffd3

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム