コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

アスリートが帰ってきた

2016909saDSC_0863.jpg
Rio2016日本代表選手団

専用スペシャルサプリメント

非売品






2016909saDSC_0859.jpg
リオ代表2名を含む旭化成陸上競技部さんが合宿中、今回は地震の影響でアピカのトラックが走れないことから、メンバーは従来の半分の20数名だが、湯浦を、アピカを、日本一番過酷なクロスカントリーコースを走るいつもの景色がやっと内牧に戻ってきた。







2016908saDSC_0857.jpg
大阪からお越しのTさんは、阿蘇谷・南阿蘇・外輪山・南小国など走れるところはくまなく走破されたようだ。あとは現在通行止めの阿蘇山上に行く3つのルート、坊中線・吉田線・赤水線が開通したらまたお越しになると言われていた。







2016908saDSC_0847.jpg
北九州のサーベロ乗りのKさんは奥さんとお越しのため早朝のみのライド

しかし、3~4時間も全力で走ればお腹いっぱいで終日達成感に浸れるはず

その証拠が満面の笑顔

いろいろな考え方で阿蘇は愉しめる






2016909saDSC05134.jpg
今日から沖縄のチームキッズさんが2泊3日の遠征にお越しになり今夜は一緒に会食して明日はサイクリングの案内をする。大城店長と付き合いが深い鈴鹿2連覇の福島雄二さんもサイクリングにお越しになり、キッズメンバーにはなるしまフレンド会長さんも同行されているとのことだから楽しく学べる3日間になりそうだ。
また、蘇峰には女性4名の弱虫ペダルファンの方の予約があり先にロードバイクが送られてきた。こちらが早朝ライドに行かれるならばスタッフの丸山くんに案内してもらおうと思っている。
18日はMOZUライドで大分県の臼杵を走ってくる。ちょっと遠いので終わったら泊まる予定だが、どなたか臼杵・津久見あたりでおすすめの居酒屋をご存じないだろうか。臼杵といえばフグだが家内が苦手(高いので)なので違うポジジョンでお願いしたい。
25日は英彦山ヒルクライム、過去5回エントリーして52分が最高だが、今回は50分切りが目標、と、そんなことを昨年も言いながら54分だったが宮澤さんの教えで走ってみよう。






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2016/09/09(金) 15:14:41|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弱虫ペダル火の国編、早朝ミルクロードを走る。 | ホーム | 2016年夏の思い出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1639-90222953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: