コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

大人の九州自転車旅

2016902hhDSC05104.jpg
人参ぶら下げて走らせる馬のように休日に走った日の夜は80%居酒屋系の外食

休みは日曜が多いので店休日と重なる自遊亭は足が遠のく。

昨日は久し振りに平日に休みを取ったので「居酒屋自遊亭」の暖簾をくぐった。

いつもの席に案内してもらい手書きのメニュに目を通すと新たな品が目に付きいくつか注文

これは馬肉の土手焼き、走った後にはちょうどいい逸品だった。







2016902hhDSC05111.jpg
酒は竹鶴





2016902hhDSC05110.jpg
ぬる燗が美味しかった。







2016+902hhDSC05113.jpg
ワインに辿り着くとこんなのもあって幸せ

コンビニやスーパーでも安くて美味しいワインが手に入り日常的に愉しめる中

「うちのワインを飲みたい」と思ってもらわないといけない、そんな時代

次は馬肉の土手焼き風ワイン煮込み希望。








2016902hhDSC05117.jpg
家に帰ったら息子の友だちが来ており

自転車乗りだったのでジャージとヘルメット(酔った勢い)をプレゼント。







2016902hhDSC05128.jpg
昨年もお越しになった神戸の松本さん

今回もたっぷりと阿蘇3泊の自転車旅だ。

と思いきや

ルートは鹿児島からスタートし、フェリーで天草下島入り

鬼池港から長崎県南島原市の口之津港へフェリーで渡り雲仙で1泊

翌日、多比良港へフェリーから長洲港に着くと

これからがおもしろい

何と菊池へ・・・

夕刻、菊乃家のご主人から電話があり松本さんお越しを知らされ、びっくり仰天、阿蘇3泊の前日が菊池泊とは。

菊乃家はよくブログで紹介するからここで馬刺しを堪能されたようだ。

そして、菊池から阿蘇へ行くコースが、またもや、びっくり

県道23号菊池赤水線、もしくは387号で南小国経由しか道はないが

松本さんの選択は

旭志の四季の里から上る鞍岳林道でミルクロードへ・・・・







2016902hhDSC05123.jpg
松本さんのウェアーに驚く

阿蘇を走るにはコレしかないというジャージはアソス

市販品にはこれの半袖しかないところ

スイス本社に掛け合い特注品の長袖ジャージとなった。







2016902hhDSC05122.jpg
バイクは輪行に強いチタニュームのMERLIN

コンポはデュラ&スラム

手が小さいのでコントロールレバーが握りやすいスラムを選択

足回りはマビックのSLRにGRANDPRIX 4 SEASON 25cで登板性能とパンクリスクを追究







2016902hhDSC05120.jpg
ひとり旅の山上りの気分転換には

サドル下にスマホからBluetoothで音楽を楽しむ

JBLのスピーカー






2016903hhDSC_0836.jpg
阿蘇に来る前には熊本城や浮島神社

阿蘇での3日間は

ミルクロードの早朝ライド

各地の断層、阿蘇大橋、阿蘇神社、南阿蘇のジオライド

ミルクロードからマゼノミステリーロード、茶のこランチ、ひなびた満願寺、広大な草原の道の南小国ライド

それにゆったり浴衣で過ごす温泉旅館旅は

朝風呂に昼寝に転寝、夜は昭和レトロな温泉街のスナックで一曲

などなど自由気ままに過ごし

走るべき時間帯に、走るべきところを愛車で大いに愉しまれたようだ。







2016903hhDSC_0840.jpg
ライドの最後は何度も走られたミルクロードは追い風だった。

県道23号を下って肥後大津駅へ着き

熊本駅からは新幹線で5泊6日の九州自転車旅が完結。

今頃は快適な列車旅

缶ビールで「プシュッ」と乾杯されていることだろう。

またの挑戦、応援しますよ!








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2016/09/03(土) 14:33:08|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2016年夏の思い出 | ホーム | 自転車の聖地を目指して>>

コメント

nanclecycleさん

優雅な自転車旅と思いきや、
自走やフェリーのお得な交通費、
旅館費用には目をつぶっていただくとして
遊びの活動費はゼロ円という5泊6日渾身の知力を注いた旅
nanclecycle さんの哲学と教養と勇気に学びました。
ありがとうございました。
  1. 2016/09/06(火) 14:15:01 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

感謝

ありがとうございます、おかげさまでたっぷり阿蘇を堪能させて頂きました^o^ マゼノミステリーロードルートは、素晴らしかったです‼︎牛さん達と一緒に走れましたし!最高の休日を過ごさせていただきました^o^
今度は、坊中線にチャレンジしますね!
被災に遭われた方々が、早く笑顔をなられることを願っております。
  1. 2016/09/03(土) 19:11:33 |
  2. URL |
  3. nanclecycle #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1637-c744e724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: