コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

国造神社~ミルクロード開通

2016809etDSC_0725.jpg
大分の江藤さんはご両親と一緒に家族連れでお越しになった。

自転車は家族旅行に影響がない早朝ミルクロード&ジオライドの44キロを愉しまれた。

雲海は出なかったものの朝霧が綺麗で何より肌寒いくらいに涼しいのが気持ちよかったそうだ。

朝食の一番遅いのが9時30分スタートまで延長したことと

チェックアウトを11時まで延ばしことが自転車乗りには好評のようだ。








m120160810_110606.jpg
手野地区から国造神社・手野の名水汲み場を通りミルクロードに抜ける峠道が開通し

その現場確認のため宿のスタッフに走ってもらった。

(この道は車だと離合できないところもあるので慣れない方は行かない方がいい、あくまでも自転車が走るに適した道だと思う)






m220160810_111650.jpg
水汲み場の手前の陥没箇所はこのあと鉄板を敷かれたそうだ。





m320160810_112012.jpg
このような箇所は至る所にあるので注意






m420160810_112802.jpg
樹林帯を抜けるとミルクロードらしい草原の道が迎えてくれる。

阿蘇谷からミルクロードに上る道としてわたしはここが一番キツくないと思っていたが

上った本人は結構キツかったと言っていたが初めての道だったからだろう。

ルートラボでは、距離は3.4km、平均斜度は7.8%

やはり一番楽だと思う。







m520160810_121232.jpg
ちなみに小嵐山の道はこんな具合だから絶対行かないように。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---






スポンサーサイト
  1. 2016/08/10(水) 16:27:11|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<炎天下走る抜ける人たち | ホーム | 自転車とともに阿蘇で過ごす温泉旅>>

コメント

こうちゃんママ さん

ありがとうございました。
渡辺先生のお盆帰省に遭遇ですか!
確か、盆など長崎の実家に帰られるときは、別府からやまなみハイウェイを自走されると聞いていました。堂々「総北ジャージ」というのがいいですね。
  1. 2016/08/11(木) 12:10:17 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

えとじゅんさん

愉しんでいただけたようで嬉しいです。
朝食時間とチェックアウトの時間延長の感想も貴重なご意見です。

たった3ヶ月間の空白ですが、私の場合接客についてまだ手探りの状態で、玄関の記念写真でさえ、すでにけっこうな自転車乗りや弱虫ペダルの方が来られているのに、えとじゅんさんが3回目で「玄関で写真いいですか」の言葉が言い出せないんですね。

みなさんが元気になって帰って頂けるようまたいろいろと考えてみます。ありがとうございました。
  1. 2016/08/11(木) 12:01:07 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

素敵な旅行になりました

今回は母の還暦祝い&主人の早朝ロードバイクの旅で宿泊させて頂きました。料理に温泉、従業員さんの対応全てに息子をはじめ、家族全員が大満足の旅になりました。ありがとうございました。帰り道で、総北ジャージで坂道を下っている渡辺先生にすれ違いびっくりしました。
  1. 2016/08/10(水) 19:41:13 |
  2. URL |
  3. こうちゃんママ #-
  4. [ 編集 ]

お世話になりました

カメラが良いのか、あまりにも良い写真が撮れててビックリしてます。わんぱく坊主を連れての宿泊で旅館の皆さんには世話をお掛けしました。両親も非常に満足していましたが、写真の笑顔通り一番満足していたのは息子かもしれましせん。

前回に続いて素晴らしいもてなしも頂きましたが、早朝の阿蘇を走れる爽快感は又格別なものとなりました。朝食の時間変更といい自転車乗りには堪らない旅館であると再認識させられました。唯一難点と言えばライドで腹が減るので、ご飯を食べ過ぎてしまうと言うことでしょう。

ちなみに帰りのやまなみハイウエイで弱虫ペダルの渡辺先生とすれ違いました、なんたる偶然でしょう。
  1. 2016/08/10(水) 19:15:56 |
  2. URL |
  3. えとじゅん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1627-7740b7e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: