コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

蘇山郷営業再開の日

2016rfDSC_0662.jpg
3ヶ月振りの営業再開

最初のわたしのお客さんは自転車乗りのRCCのみなさん。

博多駅・福岡空港から小国を経由してサポートカー付きの自走でお越しになった。

外輪山では霧と雨に出迎えられずぶ濡れの笑顔で到着

体を拭く前にまずやることは大切な自転車を洗うこと。






2016rfDSC_0666.jpg
自転車を倉庫に入れたらタオルとレジ袋と新聞紙をそれぞれに渡し

タオルで身体を吹き、

レジ袋に濡れたグローブやソックス、キャップを入れ、

シューズを乾かすために丸めた新聞紙入れて下足箱になおしてもらう。

懐かしいこの賑わいがたまらなく心地良い。






2016rfDSC_0668.jpg
その模様をテレビカメラが追う。

みなさんが次にすること、求めるものは温泉

冷えた身体を芯から温めなくては・・・

そこにも了解を得てカメラのインタビューがあったという。






2016rfIMG_1382.jpg
翌朝が本番のRCC Excursion Kumamoto

午前中は生憎の天気でスタートする。





rfIMG_1387.jpg
阿蘇西小学校(震災により現在使われていない)の前にある断層や県道175号の断層を見学

地殻の力を目の当たりし、今後の防災対策や教育に活かすためのジオ・ライド

是が非でも来て、観て欲しい。






2016rfIMG_1399.jpg
山に上る前に阿蘇神社に参拝

門前町の甘味処で買い物をし地元の方とプチ交流





2016rfIMG_1400.jpg
少し壊れた道を楽しむサイクリングが普及してきた。

そこにはクルマもなく自転車乗りには絶好の環境とも言える。

そんな流れに阿蘇ジオ・ライドは漂えるはず







I2016rfMG_1405.jpg
阿蘇にしかない道こそが彼らが求める非日常的サイクリング







2016rfIMG_1407.jpg
高森に着いたら青空に





2016rfMG_1416.jpg
暑くなって白川水源でクールダウン

穏やかな南阿蘇の田園地帯と、震災の傷跡がまだ生々しく残る真逆の風景を目にし

赤水経由で帰って来た。





2016rfDSC_0670.jpg
一緒に走ると友達のようになり

その後に酒を酌み交わすと昔からの友達のように感じてしまう。






2016rfDSC_0672.jpg
大阪組の部屋にお邪魔し二次会突入







2016rfIMG_1421.jpg
翌朝は道の駅阿蘇で買い物

満載のバイクラックの風景に道の駅のスタッフの方がこうブログに書かれていた

わたしが今回のことを結論としてどうのこうの言うより

こちらの思いが適切。








2016rf0718_072246.jpg
同じ日に弱虫ペダル女子もお越しになっていて早朝ライドに行かれていた。

そして見事な雲海に遭遇

ちょうどRCCのみなさんの朝食の時間に帰って来られ

Raphaのジャージだったこともあってメンバーの方々に紹介した。

みなさんが見逃した雲海遭遇は残念

次回挑戦あれ!








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


 
スポンサーサイト

*Comment

こちささん 

ありがとうございます。
3ヶ月振りの仕事にわたしを含め戸惑うこともあり、細部に渡っては至らぬところもあったかと思いますが最上のお言葉にスタッフも大いに自信を取り戻すことと思います。

早朝ライドは幸運でしたね、この時期にあんなに立派な雲海が出るなんて・・・見送っただけだったので一緒に行けばよかったと物凄く後悔してます。

また機会がありましたら是非お越しください、再会を楽しみにしています!


  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2016.07/23 10:12分 
  • [Edit]

 

先日、念願の蘇山郷に宿泊させてもらったのですが建物にご飯に温泉はもちろんスタッフさん達が親切で優しくて本当に最高の旅館でした。
おばぁちゃんの体力的にこれが最後の家族旅行だったのですが蘇山郷を選んで本当に良かったです。
家族も大満足でまた来たいと言っていましたし何よりおばぁちゃんがまた来たいから頑張らなきゃと言ってくれました。

私は人見知りなのであわあわしてましたがコルナゴ部長さんを見た瞬間、本物やっ!と内心凄く興奮してましたw
早朝ライドも本当に夢のようなひと時で
あんなに素晴らしい雲海に出会えるなんて思ってもいませんでしたし幸運でした。
自然の凄さ大きさを感じることの出来ました。
本当にこんな素晴らしい景色、実際に訪れて色んな方に見てほしいと思います。
そして仕事前にも関わらず引率して下さった丸山さんにも本当に感謝しています。
上りが苦手な私の遅いペースに合わせるのはしんどかったと思うのに凄く優しくて
1人だったらこんな有意義な早朝ライドにら絶対なってなかったと思います。

美味しい食事に気持ちの良い温泉
素晴らしい大自然に人の優しさ

仕事上中々ゆっくり旅行は出来ないのですが絶対にまた蘇山郷に泊りに行きます
熊本には走りたい場所も食べたいものもまだまだ沢山ありますからね
  • posted by こちさ 
  • URL 
  • 2016.07/22 23:46分 
  • [Edit]

マドラックスさん 

わざわざ有り難うございます。
空港からの自走コースやライドの紹介をしますので
宿泊日やフライトの時間など下記アドレスにご連絡ください。
kenkaiko@yahoo.co.jp
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2016.07/20 14:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

蘇山郷再開おめでとうございます。
周辺地域もまだまだ復興の途中で時間は掛ると思います
が必ず美しい阿蘇に復興すると信じています。
5月に初熊本で宿泊する予定でしたが、蘇山郷の再開を
待って7月末に熊本空港から自走2泊でお邪魔致します。
もしお会いできましたら周辺のライドコースをお教え
頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
  • posted by マドラックス 
  • URL 
  • 2016.07/20 09:31分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.07/20 09:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1620-f3bba3b5

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム