コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

みなさんの応援で第一歩を踏み出します


沖縄の安田慶さんと森美恵子さんがこんな映像を作ってくれてました。そして阿蘇を走られたみなさんから感動的な提唱もいただきました。このような熱いサイクリストの方々の応援に応えるために、阿蘇で一番にやぐらを立て、温泉掘削に挑戦しようとを思っています。どのくらいの湯量があるのか、何度の温泉なのか、どのくらい掘るのか、はたして温泉が湧くのか、不安を考えればきりがありませんが、とにかく蘇山郷はみなさんの応援で第一歩を踏み出そうと思っています。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---

スポンサーサイト

*Comment

Kさん 

いつもありがとうございます。
家屋崩壊が多かった外輪山の麓の集落では、傷んだ家屋の取り壊しが進み、点々と空き地のようになっています。被災者のことを思うと、家族の歴史が残る無残な我が家を見続けるよりも更地になったがまだましなような気がします。

宿では着々と温泉掘削の手続きが進み、もしかしたら今月中に温泉を掘るやぐらが組めるかも知れません。これを宿のスタッフが見たら復活のシンボルですからさぞや元気が出ることだと思います。

わたしは明日からしまなみ海道とびわ湖を走りに行ってきます。阿蘇にもこのようなサイクリングコースが出来ればと念願しており、実際に走って体験する個人的な趣味を交えた視察というところです。その後は阿蘇にお越しの多くの方のルートとなっている関西からフェリーで大分に入り、やまなみ道路で阿蘇に来るコースを自分の足で体験したいと思っています。ひとりでの輪行すら初めてでどうなるものかと不安もありますが、それ以上に愉しんでみたいと思っています。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2016.05/19 11:11分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.05/18 23:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1603-debaf451

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム