コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

菊池人吉林道/八千代座/土橋理容店

2016503pIMG_0547.jpg
鞍岳の麓を通る菊池人吉林道は問題なく走れました。
菊池市伊牟田から上り県道23号まですれ違う車もなく貸し切りのアップダウンを走りました。23号から旭志を抜け伊坂のセブンの脇から325号の下をくぐって合志川沿い走り植木温泉を抜け分田橋を渡り「ゆうかファミリーロード」で豊前街道に行きました。






20165603ppIMG_0558.jpg
震災後の八千代座に来ると、周辺の古い家屋はブルーシートで覆われているのに瓦一枚も落ちていない様子。ちょうどそこに山鹿サイクリングのタカさんがいらっしゃって、耐震構造になっていると教えていただきました。なるほど、人間国宝のような役者を呼んで公演するには、古い建物でも耐震が必須ということでしょうか。お陰で今後も遠来の自転車乗りを案内することができます。帰りは石の風車がある一本松公園経由で帰りました。約100キロのこのコースはなかなかの走りごたえと、のんびりとしたサイクリングの両方が楽しめておすすめです。






22016503pIMG_0567.jpg
震災後2週間休業されていた男性専科土橋理容店の営業再開を知り早速行ってきました。この周辺は古い建物が多く、被災したところが度々目に入りましたが、土橋さんの店は大丈夫、さっぱり生まれたての気分を味わいに是非どうぞ。県外の方もウェルカム、来店の際にはご予約の上お越しください。≪予約専用ダイヤル 090-1366-4141≫







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2016/05/03(火) 18:58:36|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<震災後、外輪山から阿蘇を眺めるルート | ホーム | 大好きな林道は最後の数キロで閉ざされていた。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1598-04144f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: