コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

4月23日ニュートラル日記

2016423DSC_0422.jpg
4月23日、今朝、内牧温泉に行く途中、二重の峠からうっすらとした雲海が見えこんな時の「まさか」でした。
現在、阿蘇市へ行く最短のコースは、大津方面からミルクロードを上り二重の峠で赤水方面へ下るルートになりますが、雨が強くなると地震で地盤が緩んでいるため通行止めになることがあります。一昨日が午後過ぎから警報が出て通行止めになったため帰りは212号で南小国に出て387号で上津江経由のコースにしました。ところが下筌ダム渡り12号と交わる橋の先でがけ崩れがあっており、引き返す、もしくはその先から山越えの道で迂回と聞き、引き返すなら相当な遠回りとなるため、すでに暗くなり霧で視界が悪い山道を延々と、上り、下り、落石を避け、何とか我が家へたどり着きました。しばらくはこのような状態が続きそうです。







2016422DSC_0415.jpg
震災後の象徴的な阿蘇の風景のひとつ、無人駅となった阿蘇駅

国道57号沿いの崖崩れにより豊肥本線の線路は崩壊した阿蘇大橋とともに跡形もありません。

この駅に人が集うのはいつのことやら

熊本方面からは当分の間無理でしょう。

大分・別府方面からの終着駅になるかもしれません。






22016422DSC_0371.jpg
運動公園アピカの自衛隊キャンプは100台を超える車両と隊員の寝泊まり用のテント、それとヘリコプター基地にもなっています。内牧のカルデラマラソンの会場にもなる芝生広場は自衛隊炊き出し基地となりその隊員のテントがいくつも張られています。






2016423DSC_0425.jpg
支援物資の問い合わせが館主にあり、炊き出しがあっている避難所には、パンやカップ麺・水・お茶・トイレットペーパーなどは揃っているため、フルーツやサプリメントなどが喜ばれのではとこたえると大量に送っていただきました。すぐに数か所の避難所に配ると倉庫でなく調理するところに直接運ばれその日の昼食に副えられたそうです。わたしたちも唾がでそうなくらいフルーツの匂いは久し振りでした。それと手軽にビタミン類を補給できるサプリメントも貴重なものでしょう。長期化しすでに腹を満たすものから体のバランスを整えるものが必要な時期とも言えるでしょう。





2016422DSC_0406.jpg
六月の風さんがエアストリームが被災したと聞き、訪ねてみましたがやや傾いておりオーナーの宇野さんはすれ違いで東京に行かれていました。今、こちらでは親戚や友人を頼り阿蘇を離れる方も多いようです。






2016422DSC_0378.jpg
阿蘇駅近くのカルキさんは、まだ庭で車内泊をされており、時々停電する電気や圧の弱い水は来ているものの家が結構被災されているようでした。お風呂は近くの小学校にある自衛隊さんが作られたところを利用されています。







2016422DSC_0404.jpg
家内と娘が仕入れてきた新鮮な野菜を届けました。





2016423DSC_0439.jpg
グルメ本ではありません。

人の力で応援してもらい、

挫けず、

意思を貫き通すと実を結ぶということを

切れ味よく淡々とさっぱり描かれています。

この時期とても元気が出る本でした。

温泉を失い「休業」の代償に時間を得た今こそ、

すべてをリセットできるムーンショットかも知れません。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2016/04/23(土) 16:20:24|
  2. 宿のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<熊本を応援してもらうなら | ホーム | 蘇山郷は5月末まで休業します>>

コメント

Jさん

ありがとうございます。
日を重ねるごとに阿蘇は復旧しています。
ただ怖いのは外輪山の麓の集落です。余震や雨で崖崩れが恐怖でみなさん体育館に避難されています。
避難所には自衛隊の方が細やかな生活補助をされていることも有り難いことですが、彼らと一緒にいることが何よりの身の安全とも思われているようです。
義援金には感謝致します。早く営業再開しそこでお礼が言えるよう頑張ります。ありがとうございました。
  1. 2016/04/26(火) 15:57:29 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/26(火) 11:13:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/25(月) 23:49:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

てっちゃん

困っている方があったらすぐに連絡しますね。
今日、24日は親戚の家を訪ねますので内牧にはおりません。
いつもありがとうございます。
  1. 2016/04/24(日) 07:49:07 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ボランティア活動のマッチングで

各自治体にボランティア支援を求める人よりも支援したい人の方が多くてお断りしている状況のようですね・・
我が家には使っていない大型テント(キャンプ用1つと運動会に使うような屋根型タイプ2つ)と15Aのコンセント×2の発電機(20L程度の燃料含む)がありますのでいつでもお貸しできます。車中泊等でお困りの方がいらしたら遠慮なく言って下さいね。テントは使っている中で痛んでしまったら捨ててもらっても構いません。
ちなみに明日は早朝から御船町の役場と社会福祉協議会へ不足していると言われている支援物資を届けに行くので明日の早朝までにご連絡頂ければその足でそちらまでお届け可能です。
  1. 2016/04/23(土) 22:04:07 |
  2. URL |
  3. てっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1594-86c619b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: