コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

子供のような気持ちになれることはとてもいい

2016308glDSC_0136.jpg
宿の前の狭い路地の先にあるのが、マウンテンバイク専門店「Nao's BASE」

ちょうど今、店の前に立っているのがオーナーのナオ君

彼はプロのバイクトライアルライダーで顧客からの信頼も厚い。

マウンテン以外にもロードバイクのメンテはもちろん、新車販売もする内牧では貴重なショップだ。

店に立ち寄ると、前後輪にバッグ装備の、恐らく坊中のゲストハウスに泊まっている若い男の子が二人、パンク修理に来ていた。

最近では、このような長距離で阿蘇を訪れるライダーの駆け込みスポットのにもなっているようだ。








2016308glDSC_0145.jpg
メンテに入っていたジャイアントのダウンヒルバイク

このサスペンションで自転車とは驚き!

このぶっ飛んだ激しさにムラムラっと、悪ガキ時代の遊びがフラッシュバックして

大人の理屈を忘れて、ただ、ただただ単に、純粋に遊んでみたいという素直な衝動に駆られた。








2016308glDSC_0138.jpg
こんなのもあった。

「弱虫ペダル」の小野田坂道君が使っている同じ白/黄色のカラーリングを施したヘルメット

CATLIKE(カットライク)のKOMPACT(コンパクト)というスペシャルモデル

在庫は1個、ファンの方なら衝動買いでいかがでしょ。

ロードに乗らない人でもリュックの後ろに掛けたりするといいんじゃないでしょうか。








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2016/03/09(水) 18:18:02|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宮内佐季子選手と走る | ホーム | 春に向けての贈り物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1576-5ab184ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: