コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

革新に挑み続けねば・・・

2016226ken122417.jpg
「劇場版弱虫ペダル」のブルーレイ&DVDの発売に合わせて作られた「熊本ロケ地マップ」が届いた。

発行は熊本県観光連盟・・・スゴイな!

先日の「CYCLE SPORTS」誌への手厚い取材協力の大分県といい

このような行政のみなさんの積極的姿勢は

サイクルスポーツが地域経済に影響をもたらすアクティブ市場として九州でも認知されたのかな。

自転車乗りの四国の市長さんや、知事さんのいるところだけと思ったいたら、時代は変わったね。

まだのところは早く取り掛からないと数年後には

「革新を怠った」と、さえ言われかねないくらい競争は速くなっている。

例えば、ジャイアントさんのショップやサイクルステーションの誘致なんて

全国の市町村から問い合わせが凄くて争奪戦の勢いと聞いている。

でも、金太郎飴じゃね。







2016226ken122523.jpg







2016226ken122325.jpg
単に比較することはおかしいが、中身は、弱虫ペダル新聞の熱さのようなものは伝わってこないなあ。

コース紹介の記事を担当された日刊スポーツの澤野さんは、

現在、産経新聞グループのデジタル事業会社「産経デジタル」が 運営する、自転車とサイクリングの総合情報サイト

「Cyclist」(サイクリスト)に転職された熱烈なサイクリスト。

こんな人だから、てんこ盛りのようなものが出来たんだと思う。

弱虫ペダルで宿を訪れる人のほとんどが女性

そんなアクションを起す層の人たちの意見が紙面に盛り込まれたら良かったのかも知れない。

多言語版に期待!








2016226kenDSC04494.jpg
注文していたD7200が届いた。

自転車とカメラは24時間体制の商売道具だし

失速しないためにも

金太郎飴にならないためにも

今、投資しないと「革新を怠った」と、後悔しないためにも、

D90とGRⅣを手放して手に入れた。

自転車と同じように、自己満足に浸った末を見せてあげたい。









FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2016/02/26(金) 17:04:21|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徘徊は気分爽快 | ホーム | やがて阿蘇日和、CYCLE SPORTS 5月号をご覧あれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1573-b5f32434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: