コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

今年の初レースはオートポリス3時間耐久

201623ok20160129_153833.jpg
d-word for men's life(男性専科土橋理容店)より寒中見舞いが届いた。

「土橋さん、週休二日制、よろしいんじゃないでしょうか。」

その分、また予約が取りづらくはなるが、土橋さんが成長することが

顧客の思いを叶える多様なチャンネルを磨くことにつながることだから。







201623okDSC04343.jpg
今朝のスカイライン展望所

菊池渓谷過ぎたら山は白くなり、深葉の集落からは真っ白の雪景色だった。

週末は雪になるというから、また渋滞する国道の通勤になるのか・・・







201623okDSC04330.jpg
日曜は久し振りにミルクロードを走ってきた。

立門からオートポリスに通じる渓流沿いの道を走ると

ほとんどクルマも通らない清流を眺めながらのサイクリングはいい感じだった。






201623okDSC04325.jpg
滝を過ぎると後ろから猛烈な勢いで迫ってくるようなエンジンの爆音がしてくる。

オートポリストを走るクルマの音が山に反射して聞こえてくるのだ。

サーキットに近づくにつれフルスロットルのエギゾーストノイズが響いてくる。

山奥の静かな渓流沿いの道には不似合いだが、ここならではのサイクリングの効果音ともいえよう。






201623okDSC04334.jpg
4月29日の3時間耐久レースには、宿のスタッフが初参加のソロで出ると猛練習中、なのでエントリーしようかと思っている。

翌日は阿蘇望だが、連日なのでこちらはパスか・・・






201623okDSC04336.jpg
かぶと岩展望所の「Pig Fluke cafe 」で休憩

ここに来たら必ず注文するのが、「ジャージコーンスープ」320円

汗をかいて冷えた体には、塩気のあるとろりとしたいつまでも温かいスープは格別だ。

ここからミルクロードを走っていると道沿いで猟をしている地元の方に出くわした。

たぶん狙っているのはイノシシだったか、

以前はラピュタでも見かけたが、5~6人のグループが猟犬で藪や杉林から草原に獲物を追い、高台から仕留めるというものだ。

止まってその瞬間を見ようかと思ったが、緊張した雰囲気の血の気の多そうなオジサン達だったのでそのままスルーした。

二重の峠を下り赤水に出て、旧道から東海大学阿蘇キャンパスの脇を通り

栃木温泉から阿蘇長陽大橋を渡って大津経由で帰った。

走行距離は90キロ弱でそんなに目一杯走ったわけでないがヘトヘトだった。

体重もベストから2キロ増量し、週一ちょこっと走るだけの今の体力ではそんなものだろう。

そろそろ始動しようかと思っていたが、今日をきっかけに4月のオートポリス3時間耐久レースを目標に決めた。

昨年の31周を最低でもクリアし、できればあと一周。









22014430hj_DSC0287.jpg
晴れてくれよ。








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト

*Comment

えとじゅんさん 

HSRオープン戦、おめでとうございます!
わたしのレベルでは3耐に4峠超えの連投はいけません。
ツールド沖縄前日の、ほどほどの距離を選んのサイクルマラソンに本番の50キロレースならウォーミングアップも兼ねて在り得ますがね。

  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2016.02/05 11:24分 
  • [Edit]

宣言 

こんばんわ、私のオープン戦はHSRのビギナーを走る予定です。私も宣言しないと頑張らないので(笑)
とりあえず即千切られは避けたいので、一ヶ月頑張って練習します。オートポリスとサイクルマラソンは迷う所ですねー、連投はちょっと厳しそうですね😅。
  • posted by えとじゅん 
  • URL 
  • 2016.02/04 19:57分 
  • [Edit]

満月さん 

またご一緒できますね!
いまのままじゃどうしようもないですが、少しつづ怪我しないようにボチボチと練習を始めたいと思ってます。というかこんな場で宣言しないと、いつまでもスタートできない弱い自分なのです。
  • posted by コルナゴ部長 
  • URL 
  • 2016.02/04 09:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

私もオープン戦はAP3耐です。
今年は何とか部長に追い付きたいなぁ~。(笑)
頑張って参りましょう!
  • posted by リベンジ満月 
  • URL 
  • 2016.02/04 08:09分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1567-d49230c5

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム