コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

雨の阿蘇旅

2016128koDSC04287.jpg
iいい加減、雪もないだろうと28日は久しぶりにミルクロード通勤をしてみた。

予想通り道路には積雪も凍結もなく問題なく走れた。

しばらく国道通勤だったので、車が少なくて信号もない運転とはこんなにも心地ち良く

おおらかな気持ちになれるものなのかと痛感した。

今度の日曜は晴れそうだから、このあたりを走ってみようかと思っている。






2016128koDSC04284.jpg
沿道の川の氷はまだご覧の通り






2016128koDSC04292.jpg
ミルクロードのスカイライン展望所





2016128koDSC04289.jpg
もう、走れる。









2016129ko_DSC0508.jpg
29日

昨日から4泊でお越しのアメリカの女性7名のみなさんは、気功の先生をはじめとする愛好家の方々。

2010年2月、やまなみ道路から阿蘇平野に下る180度のカーブで落車し、全治3週間の左肩靭帯を捻挫

その後、痛みが右肩になり、追突事故も遭ったりして慢性的になっている。

そこで体験OKということで青い目のみなさんの気功に挑戦、

結果、不思議と今のところ痛みは薄くなり直後は消えたような気もした。

いろんなお客さんと適度な距離で会えるのは旅館ならでは、有り難い。



最初は小径車のサイクリンググループで、次はロードでお越しの沖縄の伊佐さんは友人8名でお越しになった。

チェックアウト後は、いまきん食堂のあか牛を食べに行かれた。

3泊でお越しの千葉のKさんは、落車のあとの静養でお越しになっている。

初日は終日読書で過ごし、今日はレンタカーを借りて雨の阿蘇の観光に行かれた。








2016129ko_DSC0488.jpg
2泊でお越しの弱虫ペダルファンの神奈川のTさんは、熊本入りの初日に天草を走り

そのまま自走で阿蘇に19時過ぎに来られたので当日は会えず仕舞い。

翌朝、預けていたラピュタまでの地図を持って、212号からミルクロードのコースで日の出を目指して行かれたものの

途中地図を失くし、ラピュタの入り口を見つけられないまま雨も降り出し無念の敗走となったようだ。

宿に帰ってからは、いっそうと雨がひどくなり温泉と部屋でまったりと過ごされていた。

今朝も雨、走るのは諦めて輪行の準備をされていたのでいろいろとお話を聞き阿蘇駅まで送ってあげた。

ひとりの自転車旅だったら雨で走れなくても、それを受け入れてゆったりと過ごせばそれはそれなりの旅になるような、

みなさんを見ているとそんな気がした。










2016229ko121517.jpg
証拠が部屋に置かれていた。








FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1565-973ce45a

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム