コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

三つのXmasプレゼント!

20151224hp_DSC0386.jpg
弱虫ペダル新聞で出会った澤野さんから宅配が届いた。
開けてみると本が2冊、1冊は海老沢泰久の「美味礼賛」。もう一冊は今最も興味あるジャイアントとキング・リュー(劉金標)会長の物語だった。

澤野さんのメッセージにはこう書かれていた、『辻静雄氏が日本に初めてフランス料理専門学校を作るまでを描いた「美味礼賛」です。本当に好きなことを貫き、フランスを旅する間に色々な一流の素晴らしい方に会い成長していく様が今年、私が熊本で素晴らしい方々と出会ったのと全く一緒でしたので是非ご一読ください!』

わたしとロードバイクとの出会いは、2007年4月、友人のキャノンデールに初めて乗り、そのスピード感と流れ行く景色に感動し即購入、48歳のときだった。最初は菊池川の河川敷を走っていたが、すぐにひと山超えて25キロ先のミルクロードに通うようになり阿蘇を走る素晴らしさを知った。走るだけだけではもの足らず、感動を伝えるために12月にこのブログをはじめた。ロードバイクとブログ、この二つにより人生の進むべき道が見えてきた。

年を追うごとにサイクリングを目的とした阿蘇への集客の思いは膨らみ、菊池の職場(旅館)が閉鎖したことから翌年に現在の職場、阿蘇内牧温泉の蘇山郷に三代目館主のお誘いもあってお世話になると、いよいよ阿蘇の地に根をおろし「阿蘇をサイクリングする価値」を紹介できるようになり、一人また一人と宿の暖簾をくぐる自転車乗りを見ることができるようになった。

今年8月末、劇場公開された「弱虫ペダル」では、ちょっとだけお手伝いしただけだったが、自身にとって大きな勢いとなった。そのような経験が重なりジャイアントさんと出会うことができた。出会うことができただけの現実だが、以前からの思いの入り口に立てたことが1mmずつでも前進する支えとなっている。







20151224copeda.jpg
澤野さんの贈り物のもうひとつがこれだ。

さすがのさすが、たまげた。

弱虫ペダルの縁、強烈過ぎるXmasプレゼントだ。










20151225hppeda_DSC0409.jpg
ふたつ目のXmasプレゼントは宿の館主から弱虫ペダル全42巻!

年末年始にて読破はできそうにないので、宿の浴場入り口の休憩スポットへ鎮座。







20151224hp_DSC0380.jpg
三つ目Xmasプレゼントは、








20151224hpDSC04118.jpg







20151224cxpeda.jpg






20151224hp_DSC0385.jpg
渡辺航先生サイン入り劇場版弱虫ペダルパンフレット!

今一番欲しかったもの、わたしにとっての秘宝、最上の品を我が手にして思ったこと。



いつになっても遅くはない、目標を持っていれば、どのような選択も回り道にはならない。

努力しても解決できないこともある、

しかし、失敗しても立ち直り、

1mmずつでも前進し、次のチャンス待って夢の実現を手にしよう。

すべての経験は無駄ではない。

笑う門には福来たる、イェ~!!






FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---



スポンサーサイト
  1. 2015/12/25(金) 17:54:48|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年大いなる収穫 | ホーム | カニ食べに愉しい釜山へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1553-dd9d2546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: