コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

ペダル女子のダム女子

22015fuyuIMG_1538.jpg
厳冬期には内牧温泉もこんな雪景色が期待できる。

来年1月、沖縄の自転車仲間が九重で初スキーに挑戦するため宿を訪れる。

その後、春か夏のオートポリス3時間耐久レースにも1泊2日で挑戦する予定。

この大会は日曜の8時にスタートの11時にゴールだから、終わってから時間の余裕もあり大会参加後に飛行機で帰ることも可能。

スタートするまでの段取り等、一緒にエントリーしてサーキット場初挑戦の応援をしようと思っている。







20151128rt_DSC0339.jpg
横浜から一人旅の新幹線輪行でお越しのTさん

26日から2泊の予定だったが、豊肥本線で車両故障のため列車が運行せず熊本駅で足止め

19時を過ぎても運行の目処が絶たないため、熊本市内に泊まることを勧め初日の阿蘇泊は断念。

翌日は肥後大津駅で下車し自走で菊池市の竜門ダムへ、その後、菊池渓谷経由してミルクロードを走り内牧温泉に来られた。

厳しい寒さの上に多少雪が残る外輪山の自走は、さぞや過酷だったろうと思いきや、「夕焼けが物凄く美しかった・・・」

それとなぜ竜門ダム?







20151128rt_DSC0340.jpg
実はTさんはダムが好きな、「ダム好き女子」

ダムの管理事務所に行くと、こんなカードがもらえるそうだ。

それとダムに行くためには坂を登らねばならないため、トレーニングに良く

知らないところで走るには、まずはダムを目指すといいそうだ。







20151128rt_DSC0343.jpg
ダムファンには貴重なカードで、みなさん各地のダムを訪れ収集されているとのことだった。

そんな趣味があるのかとびっくり。






20151128rtDSC03981.jpg
未舗装路も走る「九州Heaven Ride」について自転車仲間からの助言があり

カーボンスポークのSLRは涙を見そうだから、キシリウムESとカセットスプロケットを交換した方が無難ではと、早速Nao君に依頼。

初のグラベル走行には紆余曲折の末、11速ESにグラベルキングのM10で落ち着いた。

何度も繰り返す動揺と不安と妄想と、ちょっとだけの期待は

初めてのサイクルイベントだったオートポリス3時間耐久レースのようでとても新鮮

グラベル男子になれるかも。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト
  1. 2015/11/28(土) 16:40:33|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ラピュタの雲海、愉しみ方は三つ | ホーム | 目標に向かってキックオフ>>

コメント

どいさん

自転車をしていると、いろいろ、さまざまな知識が得られて、面白いものです。知らないところに行ったなら、「まずはダム」、これはいい考えだと思います。
沖縄でも普久川ダムの上りで苦労しましたし・・・
  1. 2015/11/28(土) 18:42:58 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

おくつよさん

こちらこそ、お会いするのを楽しみしています!
Heaven Ride 不安ですよね、私の場合、グラベルもですが、チームの方に迷惑をかけないようにが一番です。峠では待たせてしまいそう・・・
  1. 2015/11/28(土) 18:36:01 |
  2. URL |
  3. コルナゴ部長 #-
  4. [ 編集 ]

ダムカードを収集してる自転車乗りをダムダム団というそうです。
  1. 2015/11/28(土) 17:46:06 |
  2. URL |
  3. どい #XmC.VA7k
  4. [ 編集 ]

はじめまして♪

九州 Heaven Ride に参加予定の者です。
私もグラベルは初めてで、色々と準備が必要なところですが、どうしても時間を作れず、ほぼノーマルロードでの参加となりそうです。(^-^;
めっちゃ不安だ。。。
なんとか無事にゴールし、元気にお会いできるのを楽しみにしています!!
  1. 2015/11/28(土) 17:34:52 |
  2. URL |
  3. おくつよ #pprjMJPo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1543-b3184d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: