コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Entries

目標に向かってキックオフ

20151125koDSC03970.jpg
自宅の道向かいにある宝来館の女将さんが、「是非、紹介したい自転車の人がいらっしゃいます」と朝、走って訪ねて来られた。
慌てて伺うと(服装を見ればお判りのはず)、名刺代わりに『下町からチベットまで最高のサイクリングツアーをご案内します。にわサイクリングツアーズ』と書かれたパンフレットを頂き、ちょうどツアーのお客さんを乗せて出発されるところだった。今回は熊本・鹿児島方面の2泊3日のコースで今からミルクロードへ行かれるとのことだったのでコースや見処を教えてあげた。レンタルバイクはスペシャライズと提携されており、今回の方には電動と油圧式ディスクブレーキを備えたS-Works Roubaix SL4 Disc Di2。試乗させてもらったが、軽く触れるだけで文句無しに効くディスクブレーキは圧巻。長い下りには抜群の威力を発揮し、特に握力が弱い女性には定番の装備となることだろう。グレードの高いバイクでのレンタサイクルは、十分な試乗により購入を考える人も多いようだ。






220151125koIMG_2485.jpg
12月5日に初めて参加する「九州Heaven Ride」用にタイヤを交換、グラベルキング26Cで挑む。
昨日はその試乗がてらに菊池発の渓谷経由で北山展望所へ。さすがに上りはギア1枚、いや2枚は違うような。しかし、乗り心地は良く、コーナーの安定感は抜群に良い。ただ、下りは鈍足で今まで休んで滑空できていたのがペダルを回さねばならない。まあ練習の練習ということで冬の間はこれで通してみようかと思っている。







20151125koIMG_2493.jpg
タイヤ幅は26Cなのに24mmとさすがパナレーサーの技術。その恩恵は平地では一旦スピードに乗ると全く違和感なく走れる。ただ峠の横風ではちょっとフラついたが、パンクのリスクを考えると安くておすすめなタイヤではなかろうか。当初は悪路走行を考えて、07年式CLXにキシリウムESにグラベルキングの予定だったがフレームに干渉、なのでM10にキシリウムESにしたらギアがおかしい。それもそのはず、M10は11速・・・ということでM10にSLRのグラベルキングとなった。それでもフレームにツライチだったが試走では問題なかった。あとは茶のこ組のお早いみなさんに迷惑がかからないよう背中を追うだげだが、メンバーがメンバーだけに仕方なさそう。








20151125koDSC03978.jpg
昨晩は沖縄を元気に走れたお祝いをしてくれて大いに盛り上がった。

まずは来年の沖縄に向けてのキックオフということで。







FLUCTUAT NEC MERGITUR 
--- 漂えど沈まず ---


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kikuchinokoto.blog88.fc2.com/tb.php/1542-a5951e41

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム